FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モクモク手づくりファームの秘密

ウィキペディアより

伊賀の里モクモク手づくりファーム (いがのさとモクモクてづくりファーム)とは、

三重県伊賀市に位置する、農事組合法人伊賀の里モクモク手づくりファーム運営の農業公園。

通称はモクモクファーム。

立地は決して良いとは言えません。新名神高速道路の甲南ICから自動車で20分。

途中、店らしい店もなく(コンビニも無し)。

すれ違ったのはお猿の軍団のみ(笑)の何もないところでした

  
設立当初はウインナー・ハム・ソーセージの手作り販売を主体においていた。
その後、ソーセージの手作り体験教室をスタートに、交流型の農業公園として事業を拡大し、現在に至る。

1987年4月 - 伊賀の養豚家20軒が200万円ずつ出資して「ハム工房モクモク」を設立
1988年5月 - 「ハム工房モクモク」操業開始
1989年4月 - 「手づくりウィンナー教室」を開始
1995年7月 - 「モクモク手作りファーム」オープン、地ビール工房の操業開始
1999年3月 - 「小さなのんびり学習牧場」オープン
2001年1月 - 「野天もくもくの湯」オープン
2004年11月 - 「元気な野菜塾市場」オープン
2008年3月 - 日本農業賞 第4回食の架け橋賞優秀賞受賞

モクモクファームの規模は
年間来園者数    50万人
年間売上      50億円
面積        17ha(直営面積)
従事者の平均年齢 約30歳(若い!)
従業員数  最大時800名(バイト含む)


とまあ、いろいろな知識は置いときまして、いよいよモクモクの秘密とは

(1)モクモクと社員とお客様は仲間であり、同志である

   例:来店時も『いらっしゃいませ』ではなく『こんにちは』の挨拶
   例:温泉を掘る資金がない時は、お客様から資金を公募
   例:会社が行き詰ったときは、社員が銀行からお金を借りて会社に貸出
   例:社員全員がモクモクファームに出資している
   例:いろいろなイベントもお客様と一緒になって行う

(2)モクモクが提供するのは、安心と本物

   例:添加物や保存料はできるだけ減らす
     モクモクの水は井戸水を使用

(3)エコを心がける

   例:食器類のリサイクル、簡易包装、風力発電や太陽発電の採用、ゴミの減少
     コテージも使った電気量が管理・表示され、宿泊者同士が節電を競う     
     自動販売機はおかない。水は井戸水を使用


     省エネした分で世界1周をめざします
      モクモク秘密②


     風力発電機です
      モクモク秘密③

(4)マイナスをプラスに変える

   例:きつい坂も、遊び心で、チャレンジ坂に変える
   例:周りに何の施設もないのが売り(本当の田舎です)

(5)食育の採用

   例:いちご狩りは、30分のイチゴについて勉強した後に、しかも食べられるのは10粒だけ
     後は1パックのみ持ち帰り(決して食べ放題はしない)
   例:家畜を来園者に見てもらい、生命を頂いている事を実感させる。
   例:宿泊者は自分が朝の6時30分から乳搾りをして、朝ご飯で飲む

      モクモク秘密①

      モクモク秘密⑤

(6)直営、直接販売を心がける

   例:加工品はモクモクが開発製造し、他社に販売を任せない(卸はしない)
     また、モクモクのコンセプトに合った商品しか置かない
     消費者と直接つながる事により、消費者の喜びを直接生産者が体感できる

(7)新しい事へのチャレンジを厭わない<モクモクも全部が成功しているわけではない>

   例:他者に真似できないオリジナル商品が多数ある
     毎年、従業員同士で検討しどんどん作り出す
     失敗しても、それを次の糧にすれば良い

(8)体感と実地の場を消費者に提供

   例:実際にソーセージを消費者に作らせることにより、本物つくりの苦労を教え
     市販品とモクモクの商品の差を身を以て理解してもらう
   例:ジャージー牛の乳しぼりを体験することにより、新しい価値を作りだしている

(9)価格競争はしない。また変な値引きもしない

     価格競争は一社しか残らないが、価値競争は方向性が違えば何社も残れる

     モクモク秘密④

(10)従業員が若い。しかも農業を目指して全国からたくさんの若者が集まっている。

     下の写真のように開発を担当している方は若者が多い
     一番左は、工場長さんです。(貴重なベテラン社員)

     モクモク秘密⑥

(11)農協とは別の道を進む

     農業の考え方が、基本的に農協さんとは全く異なる。

(12)従業員がお客さんと一体になって豊富なイベントを行う

     例:日本で最初に、クリスマスでブラックサンタ(ヒール役)を導入
        …子供たちからブラックサンタ隊を募集
     例:田んぼで泥だらけになって、綱引き大会
     例:動物を使ったアトラクション(ミニブタレースなど多数)
        …子供たちがジョッキーを務める

             いよいよ次回がモクモクファーム最終編です ≪続く≫
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

2011年度募集要項
案内書を配布中です。メール又は電話でご請求下さい。 参加資格は、小1~小6で集団行動のできる方 お子様氏名・学校名・学年・電話番号・アドレス・ご住所をご記入下さい。 また、知り得た情報は第3者に譲渡することは致しません。
次回のアエルクラブ
平成23年5月8日(日)は篠山市瀬利にて田植え、大芋地区で筍堀をいたします。みなさん奮ってご参加ください
プロフィール

アエルクラブ

Author:アエルクラブ
 子ども達に生きる力を身につけさせたい。そんな思いで、小学生を対象に自然体験・食農体験活動を行っています。兵庫県の「小規模集落元気作戦」の都市パートナーにも登録させて頂きました。同じく兵庫県の「学びの農インストラクター」の資格も取得。
 都会から離れ、自然の中で動物や虫たちと遊び、農作業を行い、薪を使ったカマドや石窯での調理加工、科学館・博物館訪問も行います。
 ゲームや携帯から離れ、みんなと一緒に汗をかき、一生懸命になれる楽しい時間を過ごしたいと思います。

アエルクラブの 活動内容
自然体験・食農体験・文化体験・科学体験
集合場所
Aコース (JR六甲駅を拡大検討中)・神鉄フラワータウン駅・神鉄ウッディタウン南駅・JR新三田駅----------------------- Bコース (阪急能勢口駅を拡大検討中)・能勢電日生中央駅
アエルクラブの 参加資格
集団行動のできる小学2年生~小学6年生の方
月別アーカイブ
ご連絡は、こちらからどうぞ!
アエルクラブは小学生の参加者を募集中です(仮登録受付中)

名前:
メール:
件名:
本文:

多機能カレンダー(訂正)
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
アエルクラブの   事務局住所
〒666-0151 川西市美山台2-4-52 携帯080-5333-1854 (平日午後1時~午後4時)
アエルクラブにご興味のある方は
事務局 わたなべまでご連絡下さい。
カテゴリ
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。