FC2ブログ

火と刃

ご存知の通り、人類が猿から進化した分岐点が道具と火の使用の開始です。

太古の道具といいましたら、でてきますのは、もちろん打製石器となります。

使用目的は、もちろんナイフや包丁やヤリ・弓などの刃物としての利用となります。

そうやって、人類は進化を開始したのです。


さて、実は子ども達も火と刃は大好きです。

ところが、最近では火を使う事もなく、オール電化のご家庭では火を見る事さえありません。

マッチなんてご家庭から消えてしまったようです。

理科の実験でアルコールランプに火をつけるのも一苦労です。

なかには、先生が机を回って、火をつけて回っている教室も!

また昔の子どもなら、筆箱の中には鉛筆を削るために、小さなナイフが日常的に必須な物でした。

男の子なら野原に行って竹を切り、弓矢を作った方も多いと思います。

刃物をうまく使う事が男の子のステータスシンボルでもありました。

(ちょっと時代が古すぎたかも・・・)


現在、子ども達は火と刃物から危険という理由で隔離されてしまいました。


でも本当は子ども達は火と刃物が大好きなのです。

新田さんの里山キッズクラブでは、子ども達がその日に何をするか決めていくそうです。

その結果、一年中新田さんは火の相手をすることになるそうです。

カマドの火・キャンプファイアーの火・たき火・いろりの火・もちろん花火

ゆらめく炎は子ども達を夢の世界に引き込んでいくみたいです。

刃物の方も、小さなナイフ一つあれば、野山の中でいろいろ使えます。

木を切り、加工し、素晴らしい遊び道具を作れます。


火と刃物は使い方を、誤れば大けがをします。

でも、人間の生活には必要欠くべからざるものです。

ケガをするからと言って避けるものではなく、正しい使い方を学ぶべきものです。


人間は五本の指を使いこなして、知能を発達させます。

けっして、携帯電話のテンキーを押したり、

パソコンのキーボードをたたくために、指がついている訳ではありません。(笑)

(これと同様の文はBE-PALに載っています)


ですから、私も、子ども達にカマドや石窯を使っての料理や、

刃物を使って竹細工や木工加工をさせてあげたいと考えています。

竹林へノコギリを持って行き、流しソーメンの土台を作ったり、

大きな鉈や斧で薪割りにチャレンジすることも良いことだと思っています。


子ども達へ、もう少し準備の時間を下さいね。


スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

2011年度募集要項
案内書を配布中です。メール又は電話でご請求下さい。 参加資格は、小1~小6で集団行動のできる方 お子様氏名・学校名・学年・電話番号・アドレス・ご住所をご記入下さい。 また、知り得た情報は第3者に譲渡することは致しません。
次回のアエルクラブ
平成23年5月8日(日)は篠山市瀬利にて田植え、大芋地区で筍堀をいたします。みなさん奮ってご参加ください
プロフィール

アエルクラブ

Author:アエルクラブ
 子ども達に生きる力を身につけさせたい。そんな思いで、小学生を対象に自然体験・食農体験活動を行っています。兵庫県の「小規模集落元気作戦」の都市パートナーにも登録させて頂きました。同じく兵庫県の「学びの農インストラクター」の資格も取得。
 都会から離れ、自然の中で動物や虫たちと遊び、農作業を行い、薪を使ったカマドや石窯での調理加工、科学館・博物館訪問も行います。
 ゲームや携帯から離れ、みんなと一緒に汗をかき、一生懸命になれる楽しい時間を過ごしたいと思います。

アエルクラブの 活動内容
自然体験・食農体験・文化体験・科学体験
集合場所
Aコース (JR六甲駅を拡大検討中)・神鉄フラワータウン駅・神鉄ウッディタウン南駅・JR新三田駅----------------------- Bコース (阪急能勢口駅を拡大検討中)・能勢電日生中央駅
アエルクラブの 参加資格
集団行動のできる小学2年生~小学6年生の方
月別アーカイブ
ご連絡は、こちらからどうぞ!
アエルクラブは小学生の参加者を募集中です(仮登録受付中)

名前:
メール:
件名:
本文:

多機能カレンダー(訂正)
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
アエルクラブの   事務局住所
〒666-0151 川西市美山台2-4-52 携帯080-5333-1854 (平日午後1時~午後4時)
アエルクラブにご興味のある方は
事務局 わたなべまでご連絡下さい。
カテゴリ
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる