スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農業ビジネス開発セミナーの修了書

農業ビジネス開発セミナーの修了書が届きました。



レポートを遅れ遅れながら提出し、何とか頂けました。



主宰団体は兵庫県中小企業団中央会という所です

(なかなか名前が覚えられなくてゴメンナサイ)



ヤッター、バンザイ。



皆様、努力の結晶をご覧下さい

修了書


あれっ!名前が違っている!


わたなべの”なべ”の字が違います。


うっ、悲しいです、せっかくの修了書が・・・(トホホ)




スポンサーサイト

県会議員へ立候補!?

県会議員へ立候補


と言いましても、私ではありません。


実は私の教え子です。


若干29才の青年が、久しぶりに仕事場にやって来ました。


若い若いと思われますが、彼は彼なりの今の政治への想いがあるのでしょう。


「なんとかしなければ」という想いが・・・


お金もなければ地盤もない、信用もない


そんな状況の中で立とうと彼に思わせたのが


今の政治状況なのでしょうか。


若いからダメだではなく


若いからこそできることもある。


彼に応援のメッセージを送ります

おとな版アエルクラブの企画を考え中

大人版アエルクラブを夢見ています

只今アイデアを考え中。

基本は市民農園と観光・体験のミックスです。

市民農園では、お米や簡単な野菜やつくり、難しい野菜は近在の農家の方の畑で収穫体験。

プログラムは、例えば

 例? 午前中 農作業(例えば苗植え)   + 午後 最寄りの観光(例えば紅葉狩りやホタル狩り)
 例? 午前中 農作業(例えば田植え)   + 午後 収穫作業(例えば竹の子掘りや山菜とり)
 例? 午前中 調理体験(例えばそば打ち) + 午後 農作業
 例? 一日中 味噌造り

今までのアエルクラブの体験項目から大人も楽しめるプログラムを取り出して

市民農園を組合わせ、さらにバスでの引率をセットにしようと考えています。

もちろん、市民農園は地元の農家の方のサポート付きです。
 
対象は、マンション住まいの都会の大人の方ですね。

果たしてできるのかどうか、皆さんのご意見をお伺いさせてください。

子どもに大切なもの

子どもにとって大切なものの一つに『希望』=『夢』があります。

「あんなことしたい。こんなことしたい」

「大人になったら、こんな仕事につきたい」

「みんなと仲良くなりたい。友達を作りたい」

希望があるから、つらい勉強でも、しんどいスポーツでも頑張れます。


だからこそ、子どもの時に夢をつかめる力を育てないといけません。

夢は与えられるものではなく、自分の手でつかんで育てるものですよね。

他人から与えられた夢なんて、しょせん”まがいもの”にしかすぎないと私は思います。


突然こんな事を言い出しましたのは、

田中畜産の一馬さんの画像をyoutubeで見たからです。

もし、よろしければyoutubeで「放牧牛と生きる」と検索してみてください。

自分の夢をつかもうとする人間の素晴らしさがそこにあります。

希望・挫折・行動・苦悩・感謝がそこから見て取れ、胸がかっと熱くなります。

すごい若者もいるなって感心させられます。

   ※同じくyoutubeで「はたらく理由講演会in2009?田中一馬氏」も同じくよろしくお願いします。
    田中一馬で検索できると思います。


話はもどりますが

子どもの時、自転車に乗れるようになれば、大人になっても自転車に乗れます。

子どもの時の体験は、人生にとっての宝玉です。


可能性は子どもの時の原体験から生まれると考え、

そしてクラブの活動の中でいろいろな体験をしてもらい

子ども達が夢をつかむ力を育てれるように

少しでもお役にたてればと私は考えています。


千里の道を走るために、今はまだクラブの活動もゆっくり準備運動をしている状況ですが、

長い目で、お見守り下さい。



追伸 政治家の方々へ

   個人的な考えですが、今の日本はとてもつらい状況にあると思います。

   だからこそ、国民は政治に「希望」が欲しいのです。

   国民に「希望」を与えらえる政治を実現してください

   




姫路の忍者部隊も5月に放送予定

前から、申し上げました通りアエルクラブの活動が朝日放送で3月下旬放送されます。

ところが、さらに先日ブログでご報告した姫路の街おこしをしようと頑張っている

忍者部隊の子ども達も続けて放送が決まりました。


じつは、あまりにも可愛らしかったので、関係者にダメ元で取材をお願いしてみたんですね。

そうしたら、なんとお願いが通ったんです。

いやあ?、言ってみるもんですね。

まだ、確定ではありませんが、テレビ局の方々ありがとうございます。

放送は5月を予定しています。

みなさん見てあげて下さい、かわいいですよ?

(といいましても見れますのは関西の方だけですけど)

でもこれで今年の運は全部使ってしまったような気がします。



表六甲&三田と丹波&但馬の雪の降り方

2月14日、阪神間はスゴイ雪でした。

その日、たまたま珍しく西宮の阪急ガーデンズに行ってました。

そうすると、阪神間では珍しく猛烈な雪が。

頭にはちょっと不吉な予感が。

というのは、帰るのに六甲トンネルを越えていかなければなりません。

もちろん、私の車は雪国仕様でスノータイヤをはいています。

えっ、だったら大丈夫ですって!

でも予感は的中。

六甲トンネルに通じる道路に入ると


そこには、なんと・・・


自動車の大行列!ピクとも動きません。

その速さ・・・分速2?5mくらい(秒速ではありません)。

いつもは10分もかからない道を2時間以上かけて上がっていきました。

どんどん他の車は、Uターンして神戸に戻っていきます。

(でも降りる車も大渋滞で動かないんですけど・・・)

でも私は三田に帰らなければならない。くじけないぞ!

そして、さらに上っていくと、そこで目に映った光景は・・・


スリップで動けなくなった死屍累々の自動車の数々。

しかも、道の真ん中で動けなくなっています。

みなさん、ノーマルタイヤで六甲越えを試みた様子。

でも道は雪で真っ白。

4駆のRVも動けなくなっていました。

都会の車は雪に弱い。

まあ、なんとか三田には帰ることができました。


さて次の日の15日に但馬に行く用事ができました。

三田でこんなんだから、きっと但馬はすごいんだとうなと思い出発すると

意外なほど雪が少ない、いや逆に減ってきている。

雪で有名な青垣町に着くと、何と雪が無い!

え?、北へ行けは行くほど雪が減っていく。

但馬に入っても雪が道端に無い!

こんな事ってあるのですね!

天気って不思議なものです。





姫路で女忍者「くノ一」に出くわしました

土曜日は農業ビジネス開発セミナーで知り合いましたNさんを訪ねて

NPO法人「姫路コンベンションサポート」の姫路市みゆき通りにある「たまちゃん街の駅」に行って参りました。

みゆき通りといえば、姫路駅と姫路城を結ぶ大動脈、さぞ人通りのある通りと思われるかも知れませんが

郊外型大規模ショッピングセンターの進出のせいで、通行人が激減!

活性化を図らなければならない状況にあるそうです。

「たまちゃん街の駅」では、播磨地方の農家の方を主力に各地より産物を集め、

 新鮮な野菜や海産物・加工品を販売されています。

お訪ねした時は、播磨の海で採れた牡蛎なども販売されていました。

N店長さんから、いろいろなご苦労を伺い、五十万都市の姫路駅前でさえシャッター商店街となっている現実を伺えました。

そこで田舎おこしでなく都会おこしですね。


そんなお話をしている最中お店近くで突然登場したのが、

黒装束に身を固めた”くのいち軍団”(といっても3名ですが)

地元の子どもによる町おこし部隊でダンスを踊ってくれました。

”カワイイ?”ですぞ

これから商店街おこしのため忍者装束姿でお城近くや商店街のあちらこちらで踊ってくれる予定だそうです。

それに加えて、人力車の運営を開始されるそうです。

今年は姫路でB級グルメの大会もあります。

今年は姫路が熱い!









とかいなかネットワークを作る夢

現在、アエルクラブは子ども達を対象に運営していますが、

さらに今年から都会に住まれている大人の方のためのプログラムを追加できないかと考えています。



都会には、マンション住まいのため農作物を育てる土地とえいばプランターだけ

そして郊外へでかけようにも、足である自動車も持っていない。

田舎で行動したいと思っておられてもなかなか知り合いもなく動けない

しかも、ご両親も都会出身のためふるさとも田舎にはありません

そんな方がたくさんおられます。



いっぽう田舎では都会の方に来てもらいたい

都会と交流することで活気を取り戻したい

使っていない施設の有効利用を図りたい

そんな想いをもっている地域がたくさんあります。

一生懸命声を発するのですが、その声はなかなか都会に届きません。


この2つの想いをつなぐことはできはしないか?

方法論を思案中です。

もし、このブログを読まれてご興味のある都会の方、田舎の方

ご連絡をお待ちしています。



日本蜜蜂の巣箱作りに挑戦!

次回のアエルクラブは3月5日(土)を予定しています

内容は日本蜜蜂の巣箱作りに挑戦!

場所は再び朝来市よふど地区です。


日本蜜蜂は日本古来の蜜蜂で、病気に強く、攻撃性もすくない飼いやすい蜂さんです。

ただ、直ぐに巣から逃亡する癖があるそうです。

また採蜜量は、西洋蜜蜂の10分の1らしいです。

しかしその蜜の味は、西洋蜜蜂より奥深く、素晴らしい味わいです。



その蜜蜂の巣箱を地元の廃材でつくり、街に設置しようという企画です。


しかも今回も朝日放送の収録付きですよ?

放送はお味噌作りと併せて3月下旬となります。


それから3月中旬より、新年度の会員の募集を行います。

アエルクラブの活動にご興味のある方ご連絡ください。

ael★maia.eonet.ne.jp までよろしくお願いします。

(メール下さるときは★を@に換えて下さい。)


2011年度募集要項
案内書を配布中です。メール又は電話でご請求下さい。 参加資格は、小1~小6で集団行動のできる方 お子様氏名・学校名・学年・電話番号・アドレス・ご住所をご記入下さい。 また、知り得た情報は第3者に譲渡することは致しません。
次回のアエルクラブ
平成23年5月8日(日)は篠山市瀬利にて田植え、大芋地区で筍堀をいたします。みなさん奮ってご参加ください
プロフィール

アエルクラブ

Author:アエルクラブ
 子ども達に生きる力を身につけさせたい。そんな思いで、小学生を対象に自然体験・食農体験活動を行っています。兵庫県の「小規模集落元気作戦」の都市パートナーにも登録させて頂きました。同じく兵庫県の「学びの農インストラクター」の資格も取得。
 都会から離れ、自然の中で動物や虫たちと遊び、農作業を行い、薪を使ったカマドや石窯での調理加工、科学館・博物館訪問も行います。
 ゲームや携帯から離れ、みんなと一緒に汗をかき、一生懸命になれる楽しい時間を過ごしたいと思います。

アエルクラブの 活動内容
自然体験・食農体験・文化体験・科学体験
集合場所
Aコース (JR六甲駅を拡大検討中)・神鉄フラワータウン駅・神鉄ウッディタウン南駅・JR新三田駅----------------------- Bコース (阪急能勢口駅を拡大検討中)・能勢電日生中央駅
アエルクラブの 参加資格
集団行動のできる小学2年生~小学6年生の方
月別アーカイブ
ご連絡は、こちらからどうぞ!
アエルクラブは小学生の参加者を募集中です(仮登録受付中)

名前:
メール:
件名:
本文:

多機能カレンダー(訂正)
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
アエルクラブの   事務局住所
〒666-0151 川西市美山台2-4-52 携帯080-5333-1854 (平日午後1時~午後4時)
アエルクラブにご興味のある方は
事務局 わたなべまでご連絡下さい。
カテゴリ
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。