スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トウモロコシ感激!

先日のトウモロコシを受け取った子ども達から写真が届きました

      トウモロコシ感激

喜んでもらえてよかったです。
スポンサーサイト

トウモロコシの収穫

雨の中、春日の多利南まで収穫に行っていきました。

仕事と法事の兼ね合いで、今日しか行けるしかなく

雨の中でびしょ濡れで収穫してきました。

     トウモロコシ

すごい山です。

さっそく土曜日に参加できなかった神戸のクラブの子ども達に発送します。

ダチョウさん

但馬オーストリッチ牧場さんへ行ってきました。

記念に遠景から写真を一枚。

       ダチョウ写真

ついでにアップも一枚

このだちょうさん1才位だと思うんですが

身長は軽く2mをこえています。

当然目線は見下し目線。

ちょっとバカにされた感じです。

       ダチョウ写真?

わくわくキャンプ後半編

昨日の続きです。

お腹をいっぱいにしたら、築百数十年の百笑茶屋”喜古里”です。

中は、朝来市の歴史博物館にもなっています。

昔からの農具や、学校の教科書なども展示されています。


      わくわくキャンプ?

次が古墳です。円墳ですね。

棺のあったところに入っていけます。

中はひんやりとした空気が・・・


      わくわくキャンプ?

さあ小学校に戻って、カレー作りです。

      わくわくキャンプ?

お米もといでいます。

      わくわくキャンプ?

途中省略しますがカレーができました。

実は野菜を切りすぎて、ボール二杯分の量となり

牛でも食べるのかという量となってしまいました。

そこで、半分の野菜は持ち帰って私の家のカレーの具となってしまいました。

料理を作りはじめました時、実は後の席で私の顔は不安で真っ青状態だったのですが

やはりカレーという料理は素晴らしいです。

どんな風に作っても美味しくなるのです(笑)

ホッとひと安心。

      わくわくキャンプ?

ポテトサラダも作りました。

      わくわくキャンプ?

ここから大試食会が始まったわけです。

各班で作ったお互いのカレーを味見しようと言うことになり、

少しずつ4種類のカレーを食べることとなりました。

カレーはどの班も美味しかったです。みんな見事!


でも事件が発生!

炊飯器の電源が、コンセントにたくさんつなぎすぎて

途中で切れました!ピンチ!

お料理の先生の機転でお湯をいれ、再炊飯して危機を脱しました。


わくわくキャンプ?


わくわくキャンプ前編

朝来市よふど地域のわくわくキャンプに行って参りました。

本日は、そのご報告前編です。

朝来市に行く前に、春日の多利南でトウモロコシの収穫をしました。全部で本程度の収穫です。

”あ?失敗した!”

写真とるの忘れました!

またやってしまった!


取るのに夢中で、また収穫の写真が撮れませんでした。

あはははは・・・

笑ってごまかして、朝来市のよふど地区へ直行!

地元の子ども達は先に水遊びをしています。

オオサンショウウオが住んでいる川なんですが。

只今は上流でダム工事をしているので、すこし水が濁っています。


       わくわくキャンプ

手作りのカヌーもあります。

順番に乗せてもらいましょう。

       わくわくキャンプ?

さあ、水の中で探検です

      わくわくキャンプ?

木に登って、木からジャンプ。

次々と飛び降ります。

逆光+木の陰ですけどわかります?

        わくわくキャンプ?


      わくわくキャンプ?

沢ガニを捕まえたそうです。

だれか、ハサミで挟まれていました。

      わくわくキャンプ?

一泳ぎしたら腹ごしらえとなりました。

      わくわくキャンプ?

これからカレー製作にかかります。     《次回へ続く》

明日は朝来市へ!

いよいよ明日は朝来市のよふど小学校の子ども達のキャンプに参加させてもらいます。

準備で忙しく、ワサワサ動き回っています。

子ども10名、大人2名の総勢12名での参加です。

とくに今回は、私の相棒として虫の先生も一緒に参ります。

  【 経 歴 】
◎農林水産省野菜・茶業試験場元研究員
◎神戸大学農学部生物環境制御学科元助手
◎平成17年・18年 三田市『三田新環境基本計画ワークショップ』メンバー
◎神戸市森林植物園にて昆虫野外観察指導員

なにやらすごい肩書きの方ですが、ご安心下さい。
けっこう面白い先生です。
少しでも子ども達にいろいろな話を聞かせてくれれば嬉しいです。

明日も暑くなりそうですね。

熱中症に気をつけて行って参ります。

おやつの山です

誰がこんなに食べるのでしょうか?

      おやつの山

えっ、もちろんいやしんぼの私ですって!

確かに私なら食べかねません。

でも今回は違います。

これは24日のよふど小学校の子ども達とアエルクラブの子ども達の為に購入したおやつです。

今からこれを小分けして、準備します。

メニュー決定

7月24日のメニューは


   夏野菜カレー(甘口)

   ポテトサラダ

        の以上2点となりました

理由は、夏ならカレーだろうという考えです

(実はカレーなら少々失敗しても、食べられるという考え方もあります)(笑)

暑いですね?

外気温は軽く30℃を超えていると思います

暑い?。

ところで。私は若い頃北海道に住んでいました。

そこで、道東の気温を調べてみましたら

なんと、気温は紋別で午前10時で16℃とのこと

こちらとは別天地ですね。

やはり、夏は北海道がいいですね。

たとえ暑くなっても湿度も低く、夕方になればさっと気温が下がります。

喫茶店にはいってもクーラーがない店が昔は多かったです。(あくまで道東だけです)

7月中旬に摩周湖(裏摩周)に行った事もありましたが

なんと、そこのドライブインではストーブをたいていました。

ちなみに、その日の朝の気温は12℃でした。

甲子園の夏の予選も、道東ではベンチでストーブにあたりながらです。

同じ日本なんですが、夏は北海道がうらやましいです。

できれば子ども達を連れて北海道に逃げたいです。

パンの試作品ができました

土曜日にじゅいーるさんから頼んでいましたパンの試作品を受け取りました。

白神こだま酵母を使ったパンですね。


白神こだま酵母とは・・・
  白神こだま酵母(しらかみこだまこうぼ)は、世界自然遺産白神山地の秋田県側核心地域において
  採取され分離された野生酵母である。現在秋田県が特許出願を公開(特開2001-178449)しており、
  商標も保持(登録番号第4420102号)している。

  秋田県の民間研究機関を主催していた小玉健吉工学博士が採取したサンプルから、1997年に
  秋田県総合食品研究所が分離したこの酵母は、通常の酵母に比べて極めて耐冷性、発酵力に優れている
  特性が認められる。摂氏マイナス50度で1か月冷凍保存してもほぼ100%生存していることから、
  パン生地の長期冷凍保存に活用できるとして注目されている。
  また、大量のトレハロースを作る特性を持ち、独特の甘みや、芳香性を有している。

とウィキペディアから勝手にコピーしましたが、

ただ単に、私がNHKの番組を見まして、あまりにも美味しそうだったので

いやしんぼの私が勝手に酵母を取り寄せ、じゅいーるさんに無理矢理頼んで作ってもらっただけです。

さあ、いよいよ試作品の写真です

まずはロールパンです。

      パン試作

次はレーズンパンです。

      パン試作�

次はウインナーパンです

      パン試作�

最後にクリームパンです。

      パン試作�

実は大人から子どもまで4人の人間が食べました。

えっ、味の評価が知りたいですって?

それは秘密です。というより、とても美味しいのですが、味覚なので個人の意見がバラバラため、

知りたい方は、やはりご自分で酵母を手に入れられてパンを焼いてみるか

私みたいにじゅいーるさんのようなプロを捜してやいてもらうように頼んでみられるのが一番良いと思います。



みなさんもぜひ白神こうぼパンのチャレンジをぜひどうぞ。

トウモロコシの収穫

本日は朝からトウモロコシの収穫に多利南へ

 先週も収穫したのですが、今週も欲深く収穫にやってまいりました。

 残念ながら、この1週間雨雨雨と来たため、ピュアホワイトが全然育っていません。

 でもご安心下さい。

 次のゴールドラッシュが育ってきました。

 これがゴールドラッシュです

 ジャジャジャ?ン!

      ゴールドラッシュ?

 実もぎっしりつまっています。

 だけど残念なことに、こ1週間にも着々とカラスとアライグマがこの畑を狙っています。

 あわれなトウモロコシがあちらこちらに・・・

 でも、この取れ立てのトウモロコシをもてば、こども達もニッコリです。

      ゴールドラッシュ?

 帰りは朝市に寄りました。

 本日の朝市の演し物は、じゃなくて商品はと言えば・・・

 まずは、早くも黒豆の登場です。

 早生ですね。それも無農薬。

 値段はひと束なんと破格の百円です。安い

     多利南朝市

 さらにトマトになすびと・・・です(忘れました???)

     多利南朝市?

 もちろん、トウモロコシもでています。

     多利南朝市?

 野菜を何点か購入していざ仕事場へ帰ります。


メニュ?は何?

第4回アエルクラブの参加者が決定いたしました。

子ども9名、大人2名での参加です。

夏休みに入ってすぐの土日のため、参加者が少なかったです(涙)

ところで今回は、夕食を作らないといけません、

何にすればよいでしょうか?

メンバーは小2?中1です。

みんな、どんな料理ができるのでしょうか?

できれば夏野菜をふんだんに使った料理がよいのですが・・・

私は小学校のとき、家庭科は通知票で2でした。

ちなみに、中学時代は技術だけで家庭科はありませんでした。

そんな私が、いったいどんな料理を子ども達につくらせれば良いのでしょうか

どなたかアドバイスをお願いします!

子ども達からの報告

子ども達からトウモロコシの感想が届きました


「メチャ甘い」

「こんな甘いトウモロコシ食べたことがない」

「もっと下さい」

「お父さんもお母さんも、うれしそうに食べてたよ」



という訳ですごく好評を頂けました。

多利南営農組合のみなさま。子ども達は大満足でした。



私と言えば、こんな美味しいトウモロコシをアライグマやカラスや虫に食べられたのかと思うと

「くやしい?」の一言です。


ブログをご覧戴いた方々へ

  丹波市春日に行かれたら、絶対トウモロコシは買いですよ

  超お勧め商品です。

こどもファームネットに再登録しました

4月に更新しなければならない子どもファーム・ネットの更新を今頃やっと致しました。

いや?最近物忘れがひどく自分の年を感じます。




子どもファーム・ネットとは

    ・・・全国には、子どもたちが参加していろいろな農業体験活動を楽しんでいるグループが、

       たくさんあります。「子どもファーム・ネット」は、そんなグループの活動を応援したり、

       グループ同士の交流を広げるための全国ネットワークです。

ライバルはアライグマと虫!

本日は午前中、丹波市春日の多利南までトウモロコシの収穫に行ってきました。

梅雨の最中ですが、幸いにも天気も良く、絶好の収穫日より

多利南の土曜朝市にお寄りして、ご挨拶

そこで、多利南の営農組合の塾長様より

新たにアライグマもトウモロコシを狙って参戦しているというお話が

「ぎぇー」、これ以上難敵が増えるとは・・・(絶句)

「鹿もイノシシもカラスもアライグマも大っ嫌いだ?」




話はそれますが、じゅいーるさんにお願いして特別なパンの依頼をしました。

NHKの番組で、内容は白神こだま酵母という酵母が世界遺産の白神山地の土の中から発見され

その酵母でパンを焼くと美味しいんですということなんです。

テレビで出てきたそのパンがあまりにも美味しそうだったので、

思わず通販で酵母を買ってしまいました。

買ったのは良いですが、私は料理はまったくダメ。

周りを見渡しましても、適当な人材が・・・

そこでじゅいーるさんに白羽の矢が・・・

無理を押し通して、焼いて頂くこととなりました。




話が脱線しましたが、その後子ども農園へ

さあ収穫開始!



またもや「ガーン」

新しい敵の登場です!

それは虫です。

実は、当農園は除虫剤を散布していません。

よく言えば有機に聞こえますが、ただ単に私が忙しくて薬をまかなかっただけです。


ところでよく見るとトウモロコシに虫が・・・

トウモロコシの実の横に、小さな茶色の穴が・・・

葉をめくっていくと、トウモロコシの実が一部茶褐色に変色し、そこに何かの幼虫が・・・

大きな実だと喜んで葉をめくっていくと、実の土手っ腹の真ん中くらいの所に穴がぽつん!

もっと、上の方か下の方かにしてくれれば、そこを折って捨てて持ち帰るのに。

よりによって真ん中に穴がぽつんがほとんど!

きっと来年はこの敵をとってやります。


それでも30本以上を収穫し持ち帰ることができました。

下の写真は、配布のために小分けしたトウモロコシです。

7月10日トウモロコシ

後は、試食用にトウモロコシをゆでました。

もちろんナマでも試食しておきました。

え?、言っておきますが、けっして私がいやしいからではなく

あくまで試食です。(えっ、試食しては本数が多すぎるですって!)

7月10日トウモロコシ?

これからも、動物+虫との戦いは続きます

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

第4回アエルクラブの募集です

第4回アエルクラブのお知らせ

 先月はいろいろご迷惑をお掛けいたしました。さて、7月は自然体験・食育体験となっています。今回はよふど地域自治協議会さんの「よふどわくわくキャンプ」に参加いたします。よふど地域自治協議会の方の応援がありますので、充実したキャンプとなっています。

日 程  7月24日(土)
内 容  日生中央駅7:30発→アシスト8:15集合→ウッディタウン池田銀行8:25発→春日町多利南9:00着(すみませんが時間がないため、今回は神鉄道場駅集合はありません)

①丹波市春日多利南でトウモロコシの収穫です(とれたてのナマのトウモロコシをかじってみてください。美味しいよ~。取ったトウモロコシは、よふど小学校の皆さんへのおみやげとなります。たくさん採れれば、残りはお家へのおみやげです)。

※トウモロコシの成育状況に寄りましてはカットされる時があります

②よふど川にて水遊び(本当にきれいな小川です、水着着用で川の中の沢ガニや小魚などのいろいろな生き物を捕まえよう。あとから専門の先生から生き物の解説が受けられます)。事故が起こらないように何人も監視に出ますので安心です。また、泳ぐほどの深さではありませんが。こけてもよいように水着に着替えて行います。
  ※雨の場合は別プログラムに代ります。

③河原で昼食(お弁当タイム)

④未定(現在計画中)

⑤よふど小学校で夕食製作(まずは班ごとに分かれ農家を訪問してもらいます。お話は農家の方に通してありますので、その農家の方の畑に入らせてもらい、野菜の取り方見分け方の説明を受けて夕食のための野菜を収穫します。その後みんなが持ち寄った野菜でよふど小学校で夕食として調理します)。地元のお母様方の応援があります。

⑥夕食タイム・片付け

よふど小学校19:00頃発→ウッディタウン池田銀行前20:00頃着→アシスト20:15頃着→日生中央駅21:00頃着
※ 雨天時は別プログラムとなります
※ 高速道路状況に寄りましては帰着時刻がずれることがあります

持ち物  お弁当、水筒、おやつ、水着、水中メガネ(お持ちなら)、バスタオル、川の中に入るための運動靴(水に流されるのでサンダル不可)、トウモロコシを持って帰るためのビニール袋(5~6本程度はいる袋)、エプロン、三角巾、手を拭くタオル、帽子

以上のように予定しています

参加者を募集しています。よろしくご参加の程お願いします。



theme : 自然・農業体験
genre :

カラスに負けたくない

本日は朝来市で用事がありましたので、帰りがけに20分だけ時間がありましたので

春日の多利南のこども農園に寄って参りました。


現在のサツマイモ畑です。かなり葉が伸びて参りました。

ついでに雑草もなかなか・・・ 《草取りをしないといけない》(汗)

      7月5日さつまいも

トウモロコシもよく伸びましたというか

ひょっとして、もう食べられるのではないかと・・・

そこで一本もぎとりました。

      7月5日とうもろこし?

さすがピュアホワイト、一面真っ白なトウモロコシの粒がびっしり詰まっています。

えっ、黄色い粒が混ざっているって・・・

え?、それはアクセントです。

       7月5日とうもろこし?

では、味見を・・・

もぐもぐ・・・

甘いけど、少し早いかな?というところですね。

今週末には美味しく食べられそうな気がします。




だけど不吉な影が・・・




なんと何本かトウモロコシがすでに食べられてしまっている。

これはヒョッとしてカラスの仕業でしょうか?

ピンチです。収穫を急がなくては・・・




というわけで、急遽ですが

カラスさんに食べられないうちに、トウモロコシ(ピュアホワイトのみです)を収穫します。

この度は突然ですので、私の方で収穫致してから

お一人様5本程度ですが

クラブの会員の皆様にはお持ちするか、お手数ですが指定場所まで取りに来ていただきます。

よろしくお願いします。

カラスとの競争です。負けたくないです。


このあと、まだまだトウモロコシは収穫できますので

子ども達は安心してください。


お米のご寄付を頂けることとなりました。

来る9月には、稲刈りとカマドご飯をしようと思っています。

そうしましたら、当日のお米を寄付いただける事となりました。

頂く仲介をとって頂いたのは、前にもブログに書きました

公益財団法人兵庫県青少年本部 阪神北青少年本部「ひょうご子ども・若者応援団」さんです。

篤志家の農家の方からご寄付を頂けるそうです。

本当にありがとうございます。 

まだ名前もお聞きしていませんが、助かります。

「カマドで炊いたご飯は美味しいですよ?。」と聞いていますが

でも、かまどご飯は私にとって45年ぶり位のチャレンジとなります。

要するにまったく覚えていません。どうせ祖母まかせでしたから。

火ふき竹で、フーフーと吹いていた記憶しか残っていません。

皆さんは覚えていますか?

はてさて、どんなごはんになるのやら。

一度練習しておかないといけないですね。

せっかくのお米、無駄にはできませんもんね。

でもおこげも楽しい想い出になるかも・・・
2011年度募集要項
案内書を配布中です。メール又は電話でご請求下さい。 参加資格は、小1~小6で集団行動のできる方 お子様氏名・学校名・学年・電話番号・アドレス・ご住所をご記入下さい。 また、知り得た情報は第3者に譲渡することは致しません。
次回のアエルクラブ
平成23年5月8日(日)は篠山市瀬利にて田植え、大芋地区で筍堀をいたします。みなさん奮ってご参加ください
プロフィール

アエルクラブ

Author:アエルクラブ
 子ども達に生きる力を身につけさせたい。そんな思いで、小学生を対象に自然体験・食農体験活動を行っています。兵庫県の「小規模集落元気作戦」の都市パートナーにも登録させて頂きました。同じく兵庫県の「学びの農インストラクター」の資格も取得。
 都会から離れ、自然の中で動物や虫たちと遊び、農作業を行い、薪を使ったカマドや石窯での調理加工、科学館・博物館訪問も行います。
 ゲームや携帯から離れ、みんなと一緒に汗をかき、一生懸命になれる楽しい時間を過ごしたいと思います。

アエルクラブの 活動内容
自然体験・食農体験・文化体験・科学体験
集合場所
Aコース (JR六甲駅を拡大検討中)・神鉄フラワータウン駅・神鉄ウッディタウン南駅・JR新三田駅----------------------- Bコース (阪急能勢口駅を拡大検討中)・能勢電日生中央駅
アエルクラブの 参加資格
集団行動のできる小学2年生~小学6年生の方
月別アーカイブ
ご連絡は、こちらからどうぞ!
アエルクラブは小学生の参加者を募集中です(仮登録受付中)

名前:
メール:
件名:
本文:

多機能カレンダー(訂正)
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
アエルクラブの   事務局住所
〒666-0151 川西市美山台2-4-52 携帯080-5333-1854 (平日午後1時~午後4時)
アエルクラブにご興味のある方は
事務局 わたなべまでご連絡下さい。
カテゴリ
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。