スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン焼き体験と芋の苗植え体験?

9月30日は丹波で石窯でパン焼き体験とさつまいもの苗植えを行いました。

今回は、ブログに載せるための写真データの縮小がなぜか途中でフリーズするため

ダイジェスト版にさせていただきました。(今までも何回かはあった現象です)

詳細は明日に続きますので、よろしくお願いします。。




午前中は里山ねっと・あやべさんでパン焼き体験です。

粉から練りました。

     パン焼き

成形では、キャラクターあんパンに挑戦!

      パン焼き?

昼からは多利南営農組合様のトウモロコシ畑の横でさつまいもの苗植えを実施

品種は金時と紅あずまです。

あわせてトウモロコシ畑の草引きも行う予定だったのですが、

着いてみれば、雑草が消えていました。確か昨日には、はえていたのに。

そこへ営農組合の皆様や、塾長様が来られ、

「畑を鋤直しておいたよ」というありがたいご返事。

さらに、子ども達にさつまいもの植え方も教えて頂き、

本当に助かりました。ありがとうございます。

      芋植え

たぶん明日はFC2の写真の画像縮小が上手くいくと思いますので、

詳細は明日のブログにアップさせて頂きます。

スポンサーサイト

自然学校から帰ってきた子どもたち

小学5年生の子どもが自然学校から帰ってきました。

先週の土曜日から水曜日までの4泊5日でした。

なんと5日間とも雨というかわいそうな結果となったのですが、

その子から聞いたお話です。

エピソード?

私    「ナイトハイクどうやった?こわかったやろ」

子ども  「全然恐くなかった。」

私    「真っ暗で、人も歩いていないからコワイやろ?」

子ども  「夜にホテルの廊下を歩いただけやもん。」

雨だったので、ホテルの廊下を電気を消して歩いただけだそうです。



エピソード?

私    「キャンプしたん?」

子ども  「テント組み立てたよ。」

私    「夜 ちゃんと寝れた?寒くなかった?」

子ども  「テント組み立てたけど、夜はホテルで寝るもん」

私    「そんなん、キャンプとは言わないやろ。」

最近はテントは組みたてるけど、テントで寝ないみたいです。



私のイメージしてた自然学校と全然違う!

雨のせいもあるとは思いますが。




    


牛飼いさんからのメール

但馬の田中畜産の田中さんからメールを頂きました。

そこには、やはり口蹄疫への思いが書いてあります。


彼からのメールをご紹介します。


★★★★★★★★★★★★

口蹄疫?何か出来ることはないか?

口蹄疫がおさまりません。

この1ヶ月間、何か出来ないだろうかと一人で悶々としていました。
宮崎の生産者さんの話を聞くたびに、毎日胸が張り裂けそうです。

しかし、自分に何が出来るのかわからない。
必死で戦っている畜産農家や関係機関に「頑張ってください」としか言えない現状。

ここ数日は「口蹄疫の事で何も役にたてない」と、普通に牛飼いをしているというだけで罪悪感を感じたり、よくわからない政治がらみや過剰に不安を煽る口蹄疫関連情報に振り回されていました。

でも、そんな中で宮崎の牛飼いさんはひたすら全力で自分の仕事をされている。
だから僕もただ全力で自分の仕事をする。
そして宮崎の底力を信じる。

その上で、少しでも支援できることしたい。

【今できること】

?宮崎牛&宮崎豚で焼肉しよう!

?絆メッセージを書いて応援しよう!
宮崎日日新聞社が口蹄疫に関するメッセージを毎日アップしています。
畜産農家や関係機関への応援メッセージをぜひお願いします!!
http://www.the-miyanichi.co.jp/special/kouteieki/bbs.php

?署名を書こう!
口蹄疫で被害を受けた畜産農家が経営を再開できるよう、JAグループ宮崎が国に全面的な支援を求める署名運動を始めました。
集まった署名は、鳩山由紀夫首相と赤松広隆農相に提出されます。
署名はファックスで受付しています。
問い合わせ、送り先は、「JA宮崎中央会 JA宮崎県畜産防疫対策本部」
     電話:0985?31?2038 / FAX:0985?31?5753
※署名様式は『こちら』のページからダウンロードしてください。
http://group.ja-miyazaki.jp/fmd/

?ステッカーで応援しよう!
ラブラッピングというスッテッカーを購入するとその売り上げが口蹄疫の支援基金となります。
http://lovewrapping.com/

?募金しよう!
●Yahoo!よりインターネット経由募金ができるそうです。
活動もとは中央共同募金会。
集まった募金は宮崎県共同募金会へ送金されたのち、県、宮崎県共同募金会及び関係機関で構成される義援金配分委員会において決定し、市町村を経由して口蹄疫により被害を受けられた畜産農家に配分されるそうです。
なお募金にはYahoo!JAPANのIDとYahoo!ウォレットの登録が必要となります。
詳細はこちら →http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/341007/

●「川南町口蹄疫対策支援金」
 この支援金は、川南町内において口蹄疫で直接、あるいは間接的に被害を受けた農家に対して助成することを目的として行うものです(川南町HPより)。
 ・「川南町口蹄疫対策支援金」の詳細ページ(http://www.town.kawaminami.miyazaki.jp/soumuka/soumukakari/koho/kouteieki-sien.jsp)へ
 ・川南町「ふるさと納税制度」(http://www.town.kawaminami.miyazaki.jp/sogoseisakuka/zaisei/furusato_kouteieki.jsp)もご利用できるそうです。
 ★お問い合わせは、川南町役場 総務課((電)0983?27?8001)へ

●「都農町口蹄疫被害義援金」 
都農町では、口蹄疫の発生により影響を受けた畜産農家に対する支援を行うため、「都農町口蹄疫被害義援金」を下記により募集します(都農町HPより)。
 → → 「都農町役場の募金窓口」のページ(http://www.town.tsuno.miyazaki.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=29)へ

●「高鍋町口蹄疫対策義援金」
 高鍋町では、口蹄疫の発生により影響を受けた畜産農家に対して、支援をいただける「高鍋町口蹄疫対策義援金」の受付をしています(高鍋町HPより)。
 詳細はこちらから→ → 「高鍋町口蹄疫対策義援金について」のページ(http://www.town.takanabe.miyazaki.jp/kouteieki/bokin.html)へ

●「宮崎県口蹄疫被害義援金」
口座振込みによる募金も開始されました!
口蹄疫防疫活動により影響を受けた畜産農家に対する支援を行うための義援金を県が募集されています。義援金の配分については、県、社会福祉法人宮崎県共同募金会及び関係機関で構成される義援金配分委員会において決定し、市町村を経由して口蹄疫により被害を受けられた畜産農家に配分されるそうです。
詳細は宮崎県庁ページ「口蹄疫被害に対する義援金を募集します」(http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/fukushi/fukushi/shakai_fukushi/html00165.html)をご覧ください。

●「全国畜産縦断いきいきネットワーク」
 宮崎県の口蹄疫にかかる罹災農家への支援金の募集をされています。
詳細は、いきいきネットワークブログ(http://blog.goo.ne.jp/joseinet/e/a832510bd0f16ed29283aaa8b6e8713a)をご確認ください。
締切はH22年5月31日。
募金の引き渡し先は宮崎県畜産協会となります。

●「ふるさと宮崎応援寄付金」
 使い道の項目に「口蹄疫」に関するものが無いので"その他"を選択し、内容に「口蹄疫対策」と記入してください。
通常の寄付金は1件5000円以上からとなっていますが、口蹄疫対策寄付金は1件5000円以下からも受付があるそうです。
主な使い道は、消毒や家畜の殺処分、国産稲わらの利用促進など(5/13農業新聞より)。
その他の詳細は「ふるさと宮崎応援寄付金」サイト(http://www.pref.miyazaki.lg.jp/furusato/)をご確認ください。

●「JAグループ宮崎思いやり募金」
<<5/12(水)農業新聞1面「融資枠30億円新設」より抜粋した内容です>>
 口蹄疫災害義援金は17日から呼び掛けを始め、第1次として6月30日まで行なう。対象者はJAグループ役職員らで1口100円以上。送金先は宮崎県信連本所、
普通預金0826464、口座名「JAグループ宮崎思いやり募金」。

●「まちづくりトロントロン川南町商工会 口蹄疫被害支援」
 直接、間接的に被害を受けている町内農家の支援、売り上げが大きく落ち込んでいる小売業や飲食業、農業関係の事業所を支えるのを目的とした募金(宮崎日日新聞社ページより)。
送金方法・口座など詳細につきましては「川南町商工会」サイト(http://www.miya-shoko.or.jp/kawaminami/)をご覧ください。

?正確な情報を知ろう!
●農林水産省プレスリリース(http://www.maff.go.jp/j/press/index.html)
●宮崎県知事ブログ(http://ameblo.jp/higashi-blog/)とtwitter (https://twitter.com/higashitiji)
●MRTニュース (http://mrt.jp/localnews/?id=1&PHPSESSID=lmncs9ctbpjpugvdofb584ldh5)
●口蹄疫をわかりやすく解説してあるHP (http://vet-cheers.org/pages/foot_and_mouth_disease/)
●食の安全情報blog (http://d.hatena.ne.jp/ohira-y/20100510/1273463037)
●シェパード家畜診療所  (http://www.shepherd-clc.com/)
●宮崎県の山崎畜産の「べぶろぐ」(http://koji.air-nifty.com/cozyroom/)


どうか御協力よろしくお願いいたします。

頑張れ!!宮崎の畜産!!!!
守ろう!!日本の農業!!!!

i-padは未来の教科書

i-padって、見ていると学校の教科書の未来形のように思えます。

i-padなら普通に電子書籍としてだけでなく、動画も取り入れたり、ゲーム的な感覚も取り入れたり、楽器としても使え、新しい時代の教科書が可能となります。

例えばですね・・・

立体図形も3D化をして、バーチャルな教科書が可能です。(例えば建物をいろいろな角度から見れる)

理科の実験や数学のグラフも、いろいろなシミュレーションができる。

物語調な歴史の教科書も面白そう(歴史ドラマを見る感覚で学べます)

もちろん辞書や辞典なんていらない。クリック一つで意味調べも翻訳もOK。

答えを電子ペンで書けば、採点も勝手に自動でやってくれる。


そんな時代がやってきそうな気がします。

でも問題点も多数発生します。

例えば現実とのギャップをどう埋めるかでしょうか。

画像の犬を見ているだけで本当の犬が理解できるかな?と思います。

人間ってバーチャルな世界にいるとわかったような気になってしまう愚かな面があります。

五感を全部使ってこそ、意味がある勉強もたくさんあります。

触れて膚でぬくもりを感じ、においを感じ、味を感じる。

これってとても大事です。


文部科学省のお役人さんへ

  そのうちロボットの先生を採用するなんて言わないでしょうね!頼みますよ!

帰りたい  帰れない

昨日の早朝はすごい雨だったんですが

仕事場の帰りの事です。

帰りはいつも真夜中の12時頃、

毎日の通勤路を帰っていきました。


ところが、なんと途中で通行止め。

土砂崩れで道が封鎖されていました。

朝は何ともなかったのに。

私が通過してから崩れたみたいです。


お陰で、真夜中のドライブとなって

なんとか遠回りして家まで帰ることが出来ました。

でも考えようによりましては、土砂崩れから命が助かったと思えばよいと考えることにしています。

子ども達と口蹄疫

仕事との兼ね合い上、口蹄疫の恐ろしさについて子ども達に語りました。

  でも子ども達に解説してもピンと来ないようなので、

 『もしこれが、ペットの犬の病気で、君たちの飼っているペットを

  同じように殺さなければならなくなった時、君たちは殺せるのか?』と聞きましたら

 「絶対に殺せない」とか、「犬を連れて逃げる」と言ってました。

 「宮崎県の畜産農家の方たちの現在のつらさと苦しみは、それと同じなんだ」と説明しておきました。
 
  畜産農家の方も、牛や豚を本当に大事にして愛情を持って飼っている。

  食べるためといって、単にビジネスだけで飼っているのじゃない。

  その事を思いやって欲しいと思います! 子どもたちへ 忘れないでね! お役人さんもね!  
  

  宮崎の農家の方に少しでも早く心のやすらぎが戻って来られる事を祈っております。

  

暑い!寒い!そして大雨

土曜日は暑かったですね。気温30℃以上。

仕事場ではエアコンが入りました。

一転、日曜日は寒いくらいです。

朝来市と養父市に行ってきましたが、昼でも16℃です。

そして大雨です。猪名川はあふれるばかりの濁流です。

千刈の水源地もダムがあふれそうで、コワイくらいです。

本当に天気がもうちょっと安定して欲しいです。

5月30日の日曜日は天気が良いように心から祈っています。


6月の予定

6月は20日又は27日に実施予定(決定次第お知らせします)

  午前・・・篠山市瀬利にて「黒豆の枝豆作り」に挑戦
       当日は黒豆の苗植えです。
       苗植え後は
        7月上旬に土寄せ1回目、7月下旬に土寄せ2回目、10月中旬に収穫
       合計4回の出動が必要となります。土地寄せをしっかりすると根が増えてたくさん実るそうです。

  今回のお申込はご家族単位でもお申込みいただけるようにと考えています。
       ? 家族単位ですと20株?30株の植え付け
       ? お子様個人参加ですと5株の植え付け

         丹波の黒豆の枝豆は現地価格でも1株○○○円くらいで売られています。
         さすがブランド黒豆です。
         でも確かにそれくらい農家の方も汗を流しておられます。
         (一昨年自分でやってよくわかりました。味も収穫時期により変わります。)
         一番美味しい時期に収穫して半ゆでにして冷凍すれば、
         お父さんのビールのあてに最高ですよ
  
  午後・・・神河町の農業公園「ヨーデルの森」でアルパカ・ペンギン・ワラビー・カピバラとの触れ合いと
       バードショー見学

       ヨーデルの森の案内書です  http://www.yodel-forest.jp/download/img/omote0125.pdf

       特にバードショーは感激ものです。

       昨年撮った写真ですが

      バードショー

       運が良ければこんな事も体験できます。

       大空を飛んでいるワシが、自分めがけて舞い降りてくれます。

       ただ相手がワシなんでめっちゃこわいです。
  





ブログを始めて1周年!

5月21日で、ちょうどブログを始めて1年となります。

ブログの作り方もわからず(今もわかっていませんが)

見よう見まねで始めました。

最初の頃は、アクセスも少なく、あせっていましたが、

今ではブログのお陰でいろいろな方と知り合いになれ、

さらにいろいろな方からクラブの活動にご協力戴けるようにもなりました。

こんなに交際の輪が広がるなんて、昔なら考えられないことです。

ブログってすごいですね。

ネットの力は、正しく使えば本当に素晴らしい存在だと思います。


この1年間、誤字脱字はあたりまえのブログに

我慢してお付き合いいただきました皆様方、まことにありがとうございました。

アエルクラブは、子ども達のためにこれからも頑張ります。

今後も見捨てる事無く、時々は気を止めてアクセスしてやってください。

よろしくお願い申し上げます。

5月30日の活動は満員になりました。

5月30日のアエルクラブの活動は定員(12名)となりました。

ありがとうございました。

薪らいふマップ試作品

何度も何度もくどいようですが、実は私は阪神北県民局から依頼を受けた薪らいふ推進員です。

要するにただのボランティアです。

今年の冬には、薪を使われたいろいろな施設やお店や陶芸家の方をご訪問させて頂き取材いたしました。


いよいよその結果、

(株)Hibanaさんから、薪らいふマップの試作品(PDF)が送られてきました。

これから、推進員の方の校正が終れば、いよいよ印刷です。

イメージだけですが

先行公開させていただきます

原寸はA2サイズだそうです。

それを、折って12分の一サイズにします。

ジャジャジャ ジャーン!

まずは地図の面

      薪らいふマップ見本?

裏面は、各訪問地のご紹介です

      薪らいふマップ?

6月の上旬には完成かなっと、勝手に決め込んでいます、

兵庫県のいろいろな出先機関に置いてもらえるそうなので、

見かけた方は手にとって下さい。


実は、まだまだ訪れたい場所があったのですが

時間が無くてさぼってしまいました。

もし来年もあれるのなら、ぜひ訪問させて頂きたいと思います。

その節はよろしくお願いします。



5月30日のアエルクラブ

田植えが終了し、次は5月30日です。

  予定は、里山ねっと・あやべ様で石窯でピザとパン4種を焼きます。

  もちろん、私がパンの焼き方を知るはずもなく、

  里山ねっと・あやべ様におまかせとなります。

  食べることは得意なんですが・・・

  石窯を使うのは、薪で3時間加熱しなければなりません。

  でもピザを焼くのは3?5分間で大丈夫。パンならもう少し時間がかかります。


  昼食は、もちろん自分たちで焼いたピザとパン。

  焼きたてはナイスな味です。

  少しは、持って帰ってご家庭へのおみやげにどうぞ。


  食事の後は、さつまいもの苗植えを行います。

  品種は、金時と紅あずまを考えています。

  場所はトウモロコシ畑と同じ多利南営農組合の塾長様の畑になります。

  秋には美味しい焼き芋をみんなで食べましょうね!





現在のトウモロコシ畑

本日のトウモロコシ畑の状態です

      5月15日トウモロコシ畑

一番左の列は、苗で植えましたピュアホワイトですね。

その右は、マルチにして種で植えました列です。

これもかなり芽が出てきました。

 

兵庫県で一番寒いのは三田

昨日から寒くなりました。

本日は所用のため朝来市の方まで午前中出かけていました。

朝8時、氷上を走る道路の横にある気温計は10℃を示しています。

4月中旬なみの気温です。

「さむいなあ。どうなってんねん!」(心の中の声ですが)


そこで仕事場に帰ってきて、

兵庫県各地の平均気温を調べてみました。


何と兵庫県の中で、冬の最低気温が一番低いのは

豊岡でもなく、村岡でもなく、

和田山でもなく、柏原でもなく、

一宮でもなく、西脇でもなく



な、な、なんと

ガーン! 三田でした!

三田って寒かったんですね!



ひょうご子ども・若者応援団に登録

先日、仕事場に電話がかかってきました。

「こちら、兵庫県の青少年本部です」

「ひょうご子ども・若者応援団といって、青少年のすこやかな成長を支援しています」

「地域の青少年育成活動にたいし、兵庫県の企業・団体から

資金・物資・人材・場所・機会などを提供してくれます。」

「登録してください」

      ひょうご子ども・若者応援団

というわけで、クラブの活動に対し、いろいろな援助がいただけるそうです。

といっても、そんなすごい援助ではありません。

いろいろな試供品(飲み物・おやつ)の提供や工場見学の実施や企業グラウンド・宿泊所の利用などのようです。

まさか、こんな電話が頂けるとは夢にも思っていませんでした。

どうやら、ブログを拝見いただき、お電話下さったご様子です、ビックリ!


子ども田植えと竹の子掘り

5月9日天気は最高

本日は田植えと竹の子掘りの日です

参加者は大人7名子、ども15名(幼児2名含む)です

まずは篠山市瀬利で田植えです

今年は田植えひもを使って、まっすぐに植えようかと言うこととなりました

          5月9日田植え?

広さは50坪程度です。

田植え中、ムカシトンボ(生きた化石と言われています)と思われるトンボ

(私も始めて見たトンボなので本当はとくわかりません)

クロアゲハが飛んだり、都会では見られないムシが観察できました

     5月9日田植え?

終わってみれば、確かに横から見ればまっすぐだったのですが、

縦から見ればやはりかなりのばらばら。

まあ、去年よりはマシと言うことで許してください。

次は篠山城でお弁当!

と思ったのですが、城郭では食事禁止と言うこと

そこで、お堀の外でお食事ということになりました

      5月9日田植え?

篠山市細工所に移り、竹の子掘りです。

歩いて行く途中に蛇があらわれ

子ども達はきゃあきゃあです。

都会っ子は蛇になれていません。

さあ竹林に到着して竹林の持ち主の方から、堀り方の説明を受けています。

掘るときに方向性とかあったのですね。知りませんでした。


      5月9日竹の子掘り?

収穫した竹の子を手に持ってニッコリ!

      5月9日竹の子掘り?

子ども達の中には、掘り方が板について、一発で掘れる子どもも出てきました。

竹の子掘り名人の誕生です。

全部で60本以上の収穫となり、みんなで山分けしました。

みんな満足!

田んぼをお借りしました篠山市瀬利のA木様

竹の子掘りを準備して下さった篠山市細工所東雲市のM田様、A野様

ありがとうございました


今も明日の準備中

この時間になりましても明日の準備をしています

本日は篠山の瀬利で、駐車場に「アエルクラブの会場はココ」の標識を取り付け

その後は丹波市春日の多利南に行ってきました。

天気は快晴、最高です。

まずは本日のトウモロコシ畑です

       5月8日?

手前が、マルチに種で植えた畑、後が苗で植えた畑です。

マルチを張りましたなら、保温効果がありますので芽が出てきました。

この調子で、マルチを張っていない畑も早く芽が出て欲しいです。


それと多利南では、塾長様より、竹の子を頂いてしまいました。

      5月8日?

帰りにチョット春日をうろうろ。

これも、信じられないような場所にある和菓子屋さんを見つけました

       5月8日?

最近のお菓子屋さんは、何でこんなとこに?というお店が多いです。
どうやら丹波ロールというのが名物のご様子。
やはり黒豆や大納言小豆を使ったお菓子がおおいです。

       5月8日?

帰り際にこの間のレンゲ畑を通り仕事場に帰りました。
この間は撮影しませんでしたレンゲの拡大写真です。

      5月8日?

ねぎ坊主もでています。

      5月8日?

本当にのどかな春ですね?

明日は頑張るぞ?

明後日は田植えと竹の子掘りです

本日は篠山まで打ち合わせに行ってきました。

当日は現在20名のメンバーです。

もちろん全員都会っ子です。

篠山市瀬利での田植えは、昨年もしましたが、

とまとさんを見習い、田植えひもを使って一直線になるように

頑張りたいと思います。(結果はコワイですが)

広さは50坪程度、品種はコシヒカリです。


篠山市細工所での竹の子掘りは、道具(ツルハシみたいなやつ)が重いので

低学年と高学年のチームを組んで掘りたいと思っています。

ちょっと体力がいりますね。

みんな頑張って下さい

またご報告します。

丹波と但馬の藤の花

本日は母を連れて、丹波と但馬の藤見学です

まずは、朝来市和田山町白井の大町藤公園です

広告では

 『山陰随一の規模を誇る大町藤公園は、約70アールの敷地に総延長500mの藤棚があり、

  5月上旬から中旬にかけて花が咲き乱れ、幽玄な空間を創りだし、訪れる人の目を楽しませています。』

と書かれています。

ところが、行ってみますと、

『ど、ど、どこに藤が!」という状態

管理の方が言われるのは、「今年は寒すぎて、開花が1週間遅れています。

                  やっと、きのう花が開き始めた所です。」

『ここでも 寒さの影響が・・・』

お陰で入場料が300円の所、200円となっていました。

それでも探せば、早咲きの藤を見つけることが出来ました。

ピンク色の藤ですね。

       5月5日?

奥に行くと、鯉のぼりとシバ桜が見えてきます。

ここでは藤ウドンを食べました。

なんと麺の色が藤色です。

なんでも麺に、目にとって良いブルーベリーが入っているそうです。

      5月5日?

しかたなく、次は丹波の白豪寺に行きます。

チラシに寄れば、9尺もの藤とのこと

話半分でも、1?以上のはず

入り口では、クジャクを飼っていましたです。

見事な羽根ですね。

      5月5日?

ここでも3分咲きくらいでした。

入り口で来週も来てくれたら、この入場券で無料で入れますと言われました。

でも残念ながら、時間がありません。

      5月5日

やはり、今年の寒さはすごかったんですね。

ゴールデンウィークの暑さでも、なかなか取り戻せないものなんですね。

残念!

多利にて

さて、とまとさん宅を後にしまして

次はアエル子ども農園の現状を確認に行きました

看板が、太陽光で色が薄くなってきています。

後日補習しにないといけないですね。

畑は、苗で植えた方はこんな感じです

       春日�

種で植えた方は調子が悪いです。なかなか発芽しませんですね。

ヒョッとしたら、寒さと雨で種がやられてしまったかも。ちょっと不安。

このあとにお会いした農家の方のお話ですと

今年は霜でやられて、苗が赤くなってダメになったりした方もおられるとか。

こんな寒さは本当に記憶がないくらいとか。

今年はプロの農家の方でも難しい年なんですね。

弱気ではダメですよね。

まあもう少し状況を見てダメでしたら、代りにサツマイモでも植えましょうか。(開き直っています)



その後、新しく整備された日ヶ奥渓谷へ行きました。

駐車場で塾長様と出会いまして(偶然ですが)、

30分コースの雄滝と雌滝を見るコースへ突進

        春日�

体重○○�を誇る私には厳しいコース。距離は短いのですがアップダウンがつらいです。

        春日�

帰りに、明日(5月3日)レンゲ祭りが開かれる会場を一足早く見学しました。

       春日�

一面のレンゲ畑です。遠くには鯉のぼりが見えます。
写真では色が薄いのですが、本当はもっときれいです。
ぜひ、みなさんも春日までおでかけを!

       春日�

おばあちゃんの里では、5月2日と3日で味まつりが開かれています。
寄ろうとしましたが、満車で近づけず、
仕方がないので、朝9時に取りました準備中の写真です。
ですからお客さんは写っていませんが、午後1時には近づくこともできない状態になっています。
パン屋さんのじゅいーるさんも頑張っておられるのでしょうね。

       春日�

2時から仕事ですので、これから三田に帰ります。
それと行きも帰りもSAは車であふれていました。すごい人手です。
運転手の方々、お疲れ様です。




とまとさんちの田植え見学

本日は丹波のとまとさん宅で開かれました田植え会を見学して来ました。

集った参加人数は71名です。すごいですね。

まずはとまとさんが田植えの実施方法について紙芝居にして子ども達に説明しています


     とまとさん?

さあ田んぼの中に入りましょう

     とまとさん?

みんなで一列になって、植えていきます。

     とまとさん?

みなさん、2年目だというのにうまいですね。感心します。

     とまとさん?

さあそろそろ男の子達は、田植えより泥遊びに夢中かな?

ついに、下半身全部田んぼの中へ

     とまとさん?


水につかって寒くなったので、道路で甲羅干しです

今日だけは、お母さんもおこらないだろうなあ。

      とまとさん?

このあと、多利に移動します。

                        ・・・後日に続く・・・

5月の八重桜

猪名川町(ヒョッとして宝塚かも?)の八重桜も満開となりました。

例年に比べて10日間ほど遅いような気がします。

     猪名川八重桜

ゴールデンウィークは天気が良いようです。

川西から篠山方向への道も自動車で混んでいました。

きっと行楽地はどこも賑わっていることでしょう。
2011年度募集要項
案内書を配布中です。メール又は電話でご請求下さい。 参加資格は、小1~小6で集団行動のできる方 お子様氏名・学校名・学年・電話番号・アドレス・ご住所をご記入下さい。 また、知り得た情報は第3者に譲渡することは致しません。
次回のアエルクラブ
平成23年5月8日(日)は篠山市瀬利にて田植え、大芋地区で筍堀をいたします。みなさん奮ってご参加ください
プロフィール

アエルクラブ

Author:アエルクラブ
 子ども達に生きる力を身につけさせたい。そんな思いで、小学生を対象に自然体験・食農体験活動を行っています。兵庫県の「小規模集落元気作戦」の都市パートナーにも登録させて頂きました。同じく兵庫県の「学びの農インストラクター」の資格も取得。
 都会から離れ、自然の中で動物や虫たちと遊び、農作業を行い、薪を使ったカマドや石窯での調理加工、科学館・博物館訪問も行います。
 ゲームや携帯から離れ、みんなと一緒に汗をかき、一生懸命になれる楽しい時間を過ごしたいと思います。

アエルクラブの 活動内容
自然体験・食農体験・文化体験・科学体験
集合場所
Aコース (JR六甲駅を拡大検討中)・神鉄フラワータウン駅・神鉄ウッディタウン南駅・JR新三田駅----------------------- Bコース (阪急能勢口駅を拡大検討中)・能勢電日生中央駅
アエルクラブの 参加資格
集団行動のできる小学2年生~小学6年生の方
月別アーカイブ
ご連絡は、こちらからどうぞ!
アエルクラブは小学生の参加者を募集中です(仮登録受付中)

名前:
メール:
件名:
本文:

多機能カレンダー(訂正)
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
アエルクラブの   事務局住所
〒666-0151 川西市美山台2-4-52 携帯080-5333-1854 (平日午後1時~午後4時)
アエルクラブにご興味のある方は
事務局 わたなべまでご連絡下さい。
カテゴリ
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。