スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪ライフ調査

今度、薪ライフの調査員に応募し、

阪神北県民局主催の説明会に行ってきました。

会場は宝塚市の北部にある西谷の森公園です。


会場

受付です。本日は20名弱の参加者です

玄関

この建物中にも、薪ストーブが置いてあります。

この後、兵庫県の局長さんや県会議員さんのご挨拶がありました。

薪ストーブ

最近の道具って進化しているんですね。

斧がなんかメチャカッコイ?です。

燃料もなんか、パックで売られ、昔のイメージとはほど遠いです。

この後、薪ストーブの講習を受けました。


道具

斧

燃料


おやつにピザとマシュマロを焼いて頂きました。(ちょっとピンぼけ)

ピザ

マシュマロ


炎の色も、リンや銅の炎色反応を使って青色の炎がだせます。

上手く写っていません。残念!


炎の色

というわけで、薪をつかったお店や行事を調べることとなりました。

実は丹波や但馬なら、薪を使っている方を存じ上げているのですが

調査地区が三田・川西・宝塚・伊丹・猪名川に限られているので、

あまりわかりません。頑張って調べなくては。


どなたかご存じな方、教えて下さい!
スポンサーサイト

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

子ども餅つき(オマケ)

ダチョウ牧場を後にして、
次は関電の大河内発電所(エルビレッジ大河内)を訪れました


      エルビレッジおおこうち?

      エルビレッジおおこうち?


とりあえず、発電についてお勉強です

      ダム?

発電所は、エルビレッジからバスに乗り、
地下230mまでトンネルを潜っていきます
テレビででてくる悪の秘密基地って、こんなとこかな?


      ダム?

バスを降りたところから、トンネルを撮影

      ダム?

扉をくぐれば、そこには関西最大の揚水式水力発電所があります

      ダム?

発電所見学後、再びエルビレッジに戻りくつろいでいます

      ダム?

この後、帰路につきました。
三田インター前あと2?の所でで渋滞になり、30分かかってしまいました。
あ?、疲れた!

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

警察犬訓練(こども餅つき パート?)

今回のブログは、餅つきの後に行われた

但馬オーストリッチ牧場のオーナーさんの特技(隠し芸?)です。

それは、なんとオーナーさんは犬の訓練士だったんです。


「えっ、ダチョウの間違いじゃないか」って!?

       ダチョウ?



いいえ、犬の訓練士です。それも警察犬です。

しかも、警察犬のコンクールの審査員をするほどの。

イヤ?、私も初めて今回知りました。

まずは、写真をご覧下さい。


         警察犬?

先ずはジャンプです。カッコイ?!すごい!

         警察犬?

次はテレビでよく見る犯人逮捕の訓練です

         逮捕訓練?
        
生で見るとすごい迫力です。コワイ?。

         逮捕訓練

今度は、2頭でかかっていってます。

このオーナーさんだったら、ダチョウも恐くないんでしょうね。

子ども達も大喜びです。目の輝きが違います!

なんですって!私も見たいですって!

皆様方には、申し訳ないですが、

但馬オーストリッチ牧場は観光牧場ではありません。

でも、お肉を買って常連客になれば

見学するチャンスに遭遇するかも・・・

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

子ども餅つき パート?!

11月22日(日) 本日はお餅つき会を実施しました

今回は写真のボリュームが大きかったので、

パート?と?に分けてお伝えいたします





午前中、雨は降らなかったのですが、とても寒いです(気温4℃)

震えるような寒さの中、子ども9名と大人十数名が集り、

但馬オーストリッチ牧場のオーナーさんのお家で餅つきをしました。

ご近所の方も集っています


       餅つき?

子どもが、杵をもつと、相棒の方も冷や冷やです。

”コワイ?!”

        餅つき?


        餅つき?


        餅つき?


       餅つき?


       餅つき?


       餅つき?


       餅つき?

餅がつけたら、丸めよう! コネコネ、コネコネ

       餅つき?

さあ、お餅がつきあがったぞ!

       餅つき?

上の写真はアンコいりです。

出来上がれば、もちろん、さあ食べよう


アンコにきな粉に大根おろしにお味噌汁、

いろいろご用意して頂きました。

普段は小食な子どもも、今日ばっかりはガンガン食べています。

きねつき餅のつきたてを、その場で食べる。

しかも材料は丹波と但馬の最高なモノ!

美味しくて当たり前!

(子ども達のへっぴり腰は愛嬌ということで)


       餅つき?

おみやげのお餅も頂いて、ニッコリ!

でも、大きさはバラバラ、形は問わないで下さい

       餅つき?

さて、次回アップ予定の子ども餅つき パート?!では
オーナーさんのすごい隠し芸が見られます。
みなさん、驚かないで下さいね!こうご期待です

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

魔の第4回反省会

今思い出してもガッカリの第4回アエルプログラム

5月17日が第4回プログラムの日です。


本来、この日はよふど地域自治協議会の方と一緒に

餅米の田植えと餅つきをする事となっていました。

ところがこの日の朝、大事件が発生しました。

皆様、5月中旬と言えばおわかり頂けるでしょうか?

そうですあの事件が発生したのです。



神戸で新型インフルエンザが勃発!


この時は、まだ症状も程度もわからず、

みんながインフルエンザにおびえていた時期でした。

確かに神戸市ではインフルエンザが流行していましたが

私たちが行くのは朝来市

まあ関係ないわと安心して準備していました。

そして、当日、子ども達を自動車に乗せ、

お母様方の見送りの元、さあ出発!

とハンドルを握った瞬間、携帯の呼び出し音が

電話からは自治協議会のKさんの声が

一瞬、頭によぎったのは

新型インフルエンザが流行っている神戸の人間には来て欲しくないと言われるのか?

でも、逆でした。

「朝来市で新型インフルの患者が発生しました」

「すべての行事はとりやめです。ゴメンナサイね」

というお電話でした。



『えっ?』


という訳で、急遽プログラム変更となり

若狭の関電のPR館訪問となってしまいました



「なんてついていないんだ?」


くやしい1日となりました。

      関電

まあ、子ども達はのんびりやっていますが・・・



教訓 : 「天災と流行病には勝てません」

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

干柿と目玉焼き

本日は結果のご報告です。

11月8日の柿は、現在我が家の物干しにつるされています。

全部母がしました。

あと1ヶ月もすればできあがりです。
 

               干柿

次に、11月12日に頂いたアローカナの卵さんですが

       アローカナ卵

目玉焼きにしてみました。

手前、左下がアローカナの卵、

右上がスーパーで売っている普通の鶏卵の卵です。

色が写真で見るより、ハッキリと違います。

アローカナの卵はうすい黄色といった感じですが

鶏卵は、ちょっと赤っぽい黄色という感じです。


       目玉焼き

そういえば、スーパーで売っている鶏卵は

卵に色をつけるため、餌を工夫してわざと色を変えてあるという話です。


逆に米を餌として飼育したら、

黄身がとてもうすい黄色になるらしいです。


もちろん、色で味が決まったり栄養価が決まるわけではありません。

う?ん

味は、アローカナの卵の方が濃いという感じでした。




theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

石窯とかまど発見!

赤い秋だけでなく、黄色い秋もいかかですか?

      紅葉

篠山市細工所のKさんが石窯とかまどを作られました。
左が石窯で、右がカマドです


      かまど

”薪代だけで、使っていいよ”といって頂けました。
やはり、炎と遊ぶのがなかなか楽しいそうです。
カマドご飯や石窯ピザは当然ですが
カボチャの丸焼がおすすめだそうです。
これで、さあ何を調理しようかな?
来年はメニューが豊富だな?
でも使用するためには薪で3時間燃やし続ける必要があります

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

今後の方針

11日(水)は兵庫県庁から小規模集落元気作戦を
ご担当されているNさんとTさんにお越し頂き、
実は、来年の活動の場のご相談をさせて頂きました。

アエルクラブの活動の場は、別に限定したわけではありませんが、
地理的な関係上、次のような地域を考えています。

(1)篠山市ブロック  
      今年もお世話になりましたが、来年もお米と黒豆は
      篠山市瀬利にて今年同様頑張っていきたいと思っています
      また、農作業だけでなく今年のようにお祭りの参加も
      継続できればよいなと考えています。
      そのほかにも、篠山には乗馬体験させて頂ける
      ”東林寺桜桃の会”さん、日本ミツバチのKさん、チルミュー
      (チルドレンズ ミュージアム)もあります。
      地理的には一番近いので、その便利さを組み込みました
      プログラムを企画していきたいと考えています。

(2)丹波市&福知山ブロック
      多利南営農組合さん、みわファームさん、たびらぼさん
      さとやまねっと・あやべさん、報恩寺地区とつながり、
      この地域で連携したプログラムが組めます。
      ジャガイモやトウモロコシなどの畑作と並行して、
      楽しいプログラムが組めると思います。

(3)朝来市・神河町ブロック
      ダチョウの但馬オーストリッチさん、乳搾り体験のヤギ農園さん
      メニューが豊富なヨーデルの森など、動物体験が中心なのが
      この地域です。買い物も大型店が充実し、便利ですし
      道路状況が良いので、時間的には阪神間と本当に近いです
      
                  
阪神間から動き回るいう条件ではこの3地域を動く事となります。
(ただし宿泊を伴うキャンプとかではもう少し遠方も考えています)

ただ、動き回る”動の活動”と別に、私は”静の活動”も考えています。
要するに固定拠点での活動です。

そのため、県の方との打ち合わせとなったわけです。
良い拠点が見つかれば良いのですが・・・
これだけは、双方にメリットがないといけないわけですし・・・

話の中ではアエルクラブのシニア部会のお話もでました。
(これは欲ですが)
 

とりあえず県の方でも小規模集落元気作戦の”都市パートナー”として
ご協力いただけることになり
いくつかの地域にあたって頂けることになりました。

さらに県の小規模集落元気作戦のHPにも名前をださせて頂くことと
なりましたので、これでも少し環が広がりそうです。


活動を始めて8カ月(助走期間を含めれれば2年6カ月間)ですが
自分が思っていたより、どんどん輪を広げることができました。
多数の方にお助けいただき、本当に本当にありがとうございます。
いよいよ来年より本格活動、頑張ります。


theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

但馬まるごと感動市に行こう

この14日(土)と15日(日)に但馬ドームで

但馬まるごと感動市が催されます。

知り合いの但馬オーストリッチさんが

ダチョウ煮込みハンバーグで出展されますので

ぜひとも、お時間がある方は遊びに来てくださいね。



      ダチョウ煮込みハンバーグ

         この写真の容器は実際は変わります。

但馬だから、もちろん蟹や牛の即売などもあります。

ぜひともお出かけください。





theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

みわファームさん訪問

本日の午前中は丹波に行ってきました。

丹波は秋真っ盛り。紅葉が美しいです。


      紅葉

先ずは、多利南営農組合さんでお買い物です。

え?、餅米と


      お米

それと丹波と言えばやはり小豆です

      小豆

来年に向けまして、体験メニューを増やすため、

次に向かいましたのが、福知山市のみわファームさんです

まずは玄関に到着


      玄関

玄関には、羊さんと牧羊犬のレリーフが!

家の中には牧羊犬(ボーダーコリー)が


       牧羊犬

お家の庭に入れば

先ずは羊さんの群れが


      風景

そして馬さんが1頭(馬車を引くための血統だそうです)

      うま

次にヤギさん(トカラヤギの雑種です)

      トカラヤギ

もちろん羊さんのアップも

       羊

さらには、多数のニワトリさんと鴨さん達

       アヒルとニワトリ

代表としてフランス鴨さん。フォアグラがとれるかな???

       フランス鴨


そして柵の外では自由行動のアローカナさん

       アローカナ

そしてアローカナの卵です。卵が少し青みがかっています。

       アローカナ卵

本当にいろいろな動物がいますね。

なにより、広々として動物たちが自由に動き回れるのがイイですね?。


バーベキューもお庭でできて最高です。

こちらでは、牧羊犬の見学や動物触れ合いで

お世話になろうと思っています。

来年がたのしみですね?

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

第3回反省会

今回は第3回の反省です。

5月10日の日曜日、天気は快晴です。

まずは篠山市瀬利で田植えです。

田んぼの持ち主のAさんから、田植えの方法の解説を聞いています。


      説明

さあ田植えの開始です。

子ども達は”気持ちいい?”って叫んでいます。

今回は田植えのための、ラインを引いていません。

好きなように植えさせています。


      田植え

お嬢さん、何か見つけました?

      カエル

カエルさんですか?

      カエル?

できあがりの田んぼです。

最初だから、こんなモノで許してください。


      田植え後

田植えの後は、篠山城の北にあるKさんのお宅を訪問しました。

お庭にはエンドウが鈴なりになっています。

それを収穫させていただきます。


      えんどう収穫

収穫後、エンドウのさやをむいています。

このあと、Kさんの奥様に卵とじにして戴きました。


      エンドウ調理

実はKさんは、お庭に日本蜜蜂を飼っておられます。

その見学をさせて戴きました。


      日本ミツバチ見学

日本蜜蜂は、西洋蜜蜂にくらべて優れた特色があるそうです。

難点はとれる蜜が少なく脱走癖があることだそうです。


      日本ミツバチ見学?

ここから、なんと福知山へ移動。

だけの子の名産地、法恩寺です。

本当の竹林て、竹ってあまり生えていないものですね。


      タケノコ堀?

頑張って掘って下さいね!

      タケノコ堀?

      タケノコ堀?

今回の反省点

?田んぼには糸でラインを引かないと、植えた跡が一直線にならないで

 曲がりくねったり、2条がいつのまにか合体して1条になったり

 なかなかすさまじい事になりました。


?私の悪い癖で、スケジュールの詰め込みすぎでした。

?もっと、素足で田んぼに入ることをいやがると思っていたのですが

 実際には参加した子ども達は喜んでいました。

 でも、泥に足をつけるということで

 参加するまでいかない子ども達もいましたですね。

?竹の子掘りは燃えていました。

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

吊し柿作り

本日は、篠山のKさんに呼ばれましての、吊し柿作りです。

実は田舎では、高齢化のため、食べられる柿でも収穫が難しい場合

猿やカラスの餌となってしまい、獣害の原因の一つとなっています。

今回の試みは、Kさんのご提案でそんな柿を都会の私たちが、

集まってなんとか対処できないか

(ただ単に私が卑しいので、食べちゃおうという意味もあります)


柿の木は、N農園さん所有のしぶ柿の木で、山の麓

(というより、まさに山の傾斜地そのもの)にあります


まずは足元を確保するために、鎌で下草刈りをします。

はしごをかけやすくするためと、おちた柿が見つけやすくなるように

そうこうしているうちに、Kさんのご友人のYさんが到着しました。

柿の収穫のベテランの方で、扮装や装備もバッチリです。


するするとはしごを登り、柿の収穫を始めます。

       柿もぎ?

私は下の方の柿を高枝バサミで切り落としていきます。

どんどん柿が貯まってきます。


       柿もぎ?

全部で200個以上はとれたかな?。

ずっしりとした手ごたえを自動車まで運び

この年になって初めてした柿の収穫、大いに参考となりました。

絶対ヘルメットが必要ですね。

上からバサバサ柿が落ちてきてとても危ないです。

でも私の仕事はここまで。

ここから先の仕事は、母に任せます。


来月に入れば、きっと美味しいつるし柿が出来るでしょう。



theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

次回のアエルプログラム決定

日 程   11月22日(日)

集 合   午前8時30分ごろ 出発  午後6時頃帰着
       詳細は別途申込者の方にお知らせします

内 容   (1)お餅つき(つきたてお餅のおみやげもあります)
         朝来市のダチョウ牧場さんでお餅つきです。つきたてお餅でお昼ご飯です。

       (2)関西電力 エルビレッジ 大河内見学
         大河内発電所は、兵庫県市川水系の一つ、太田川上流に太田ダム(上部ダム)、
         犬見川中流に長谷ダム(下部ダム)を設け、その高低差394.7mを利用して
         最大128万kWの発電をおこなっている、純揚水式発電所です。
         発電所は地表から地下280mにつくられています。
         バスにのって地下へ潜っていきます。

募集人数   12名

持ち物     エプロン、三角巾、タオル、水筒、常備薬、
         昼食(もちろんお餅)はこちらでご用意します。

ご注意     雨天時及び受け入れ施設の都合により、予告無くプログラムが中止・変更される
         ことがあります。おみやげのお餅の量は、1人500g程度を予定しておりますが、
         参加人数により若干の変更があります。


theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

童話 『強い子』

たまには童話でもいかがですか?

1年前、但馬の田中畜産の一馬さんから勧められた福島正伸さん著の本『仕事が夢と感動であふれる5つの物語』の中で、重度の病気と戦う女の子の話が載っていました。抜粋ですが、以下のようなお話です。

 難病の女の子の身体にはいろいろな装置がとりつけられ、お母さんは『どうして私の子が…』と悩み悲しみます。でも大好きなお母さんの為に、女の子はお母さんの前でけっして泣きません。お母さんが帰った後、女の子は一人で泣いているのです。入院生活の中、童話好きなその女の子がお母さんのために『強い子』というお話を作ったそうです。


『強い子』

 生まれる前に、赤ちゃん達は神様に会って、願いをかなえるプレゼントをもらいます。
『お金持ちの家に生まれたい』  『あの町に生まれたい』・・・etc
神様は赤ちゃん達の願いをかなえるためのプレゼントを次々と与えていきます。女の子は、たくさんのプレゼントの中に黒い色のプレゼントがあることに気づきます。
『あの黒いプレゼントは何?』と神様に尋ねました。
神様は『あのプレゼントは強い子だけにあげるプレゼントなんだ』
『あの中にはとてもつらい病気が入っているんだよ。』
『とても苦しいから、いちばん強い子にしか、あげられないんだ』

その話を聞いて、女の子は思いました
『他のこどもが苦しんでいる姿をあたしはつらくて見られない』
そして女の子は神様に言いました
『その黒いプレゼントをあたしに下さい。』
『あたしなら、その病気に耐えられるわ。だって、あたしが一番強いこどもだから』

『ねえ、ママ。そうやってあたしは神様にお願いして生まれてきたんよ。』
お母さんは涙を流しながら、女の子を抱きしめました。・・・
(上記の文は私の文章力がないため、うまく話がまとめられていないかもしれません)

            ※私はこんなお話しを読むと、目から汗がすぐに流れてしまいます。

 福島さんは、その本の中で『この世の中に無駄な人間なんていない。いろいろな可能性を求めるために、いろいろな人間が生まれてくるだけだ。』と伝えています。
 
 私は今まで、難病の子ども達に対して、『かわいそう』という同情ばかりの心しか持ち合わせていませんでした。でもこの本では言っています。『その子がいるから、自分も存在できる。自分もその子も同じ立場なんだ』と。

 どんな子どもにも、いろいろな可能性がきっとあります。大人の役目は、子どもが自分の可能性を見つけられるように、子どもを導いてあげる事だと私は思います。
 
 勉強ができるから偉い訳でもなく、勉強ができないからダメな訳でもありません。偉いというのは、他人のために何かをした人に対して言う言葉であって、勉強しても利己的な事にしか使えない人は偉いわけではありません。どんな仕事でも他人のために汗をながせる人こそ偉いのだと私は思っています。

 保護者の方へ、世の中にはいろいろな子がいます。今だけを見ずに、あせらずに、ゆっくりでいいじゃないですか。子ども達にとって大事な事は前進するために汗をかく事を教えてあげる事です。

 そしてこども達には、難病の子ども達の分も頑張って生きてもらいたい。せっかく神様が与えてくれた『生きる力』があるのです。『精一杯生きる』ことの大切さを学び、勉強でもスポーツでも『成し遂げようとする心の大切さ』を感じて欲しいと思います。
 

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

二重虹

本日はとても寒いです。

送迎の帰りにふと見上げると虹が

しかも二重です

きれいですね

写真に撮ると、ちょっと右側の虹が見にくいですが・・・


虹

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

丹波の森フェスティバル

本日は、丹波の森フェスティバルに行って参りました。

柏原駅のすぐ近くにあります。

それにしても、すごい建物です。

またフリーマーケットがたくさん出店されています。

地元地域の紹介パネルコーナーで、

自称”不良中年”さんと初めてお会いしました。

お会いすると、全然不良中年ではなくてとても紳士の方でした。


丹波の森フェス?

次に、多利南営農組合さんのブースにお顔をだし、ご挨拶。

ピーナツを二袋購入しました。美味しそう?。

餅つき用の小豆は次回購入しますからね。

バタバタして、多利南さんの写真を取り忘れていました。ゴメンナサイ。

今回の特徴は、フリマの他に

子どものための教育プログラムが多数出展されていることです

下の写真は最近はやりの生キャラメルの作り方のお勉強です


丹波の森フェス?

次は木工教室です

丹波の森フェス?

その次は、ローソクで進む船です


丹波の森フェス?

その次は、化石の型どりですね

丹波の森フェス?

子どもの能力を伸ばすには1日1度の感動を与えること

そういうお話しをうかがった事があります。

私もそう言う思いでアエルクラブを始めたわけですが。

こういう風景を見て、さらなる確信を得ることができました。


また飲食店も多数出店されています。

そのなかでも、いっぷう変わったお店があります。

外国語でなんと書いてあるか、わかりますか?


丹波の森フェス?

正解は、バングラディシュでした。

カレーの販売をされています。

インドならナンですが、バングラディシュならナンでしょう???

味はやはり、ちょっとピリ辛でした!


丹波の森フェス?

バングラディシュに学校を建てようというボランティアの方の出店でした

本当に通うべき学校が整備されていない国も多数あるのですよね

ボランティアの方々、頑張って下さい


ここで風が出てきて雨が降り出し、あわてて仕事に戻ってきました。

出店されていたお店の方々、本当にガックリだったと思います。

それとこの記事を投稿後、「あっぷたんば」を覗いてみますと、なんと「たぬきのつれづれ日記」さんと

同じタイトルになっていました。やはり世の中せまいものなんですね。

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

2011年度募集要項
案内書を配布中です。メール又は電話でご請求下さい。 参加資格は、小1~小6で集団行動のできる方 お子様氏名・学校名・学年・電話番号・アドレス・ご住所をご記入下さい。 また、知り得た情報は第3者に譲渡することは致しません。
次回のアエルクラブ
平成23年5月8日(日)は篠山市瀬利にて田植え、大芋地区で筍堀をいたします。みなさん奮ってご参加ください
プロフィール

アエルクラブ

Author:アエルクラブ
 子ども達に生きる力を身につけさせたい。そんな思いで、小学生を対象に自然体験・食農体験活動を行っています。兵庫県の「小規模集落元気作戦」の都市パートナーにも登録させて頂きました。同じく兵庫県の「学びの農インストラクター」の資格も取得。
 都会から離れ、自然の中で動物や虫たちと遊び、農作業を行い、薪を使ったカマドや石窯での調理加工、科学館・博物館訪問も行います。
 ゲームや携帯から離れ、みんなと一緒に汗をかき、一生懸命になれる楽しい時間を過ごしたいと思います。

アエルクラブの 活動内容
自然体験・食農体験・文化体験・科学体験
集合場所
Aコース (JR六甲駅を拡大検討中)・神鉄フラワータウン駅・神鉄ウッディタウン南駅・JR新三田駅----------------------- Bコース (阪急能勢口駅を拡大検討中)・能勢電日生中央駅
アエルクラブの 参加資格
集団行動のできる小学2年生~小学6年生の方
月別アーカイブ
ご連絡は、こちらからどうぞ!
アエルクラブは小学生の参加者を募集中です(仮登録受付中)

名前:
メール:
件名:
本文:

多機能カレンダー(訂正)
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
アエルクラブの   事務局住所
〒666-0151 川西市美山台2-4-52 携帯080-5333-1854 (平日午後1時~午後4時)
アエルクラブにご興味のある方は
事務局 わたなべまでご連絡下さい。
カテゴリ
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。