スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回反省会

第2回は4月中旬の日曜日です。

第1回とは異なり、好天に恵まれました。

メンバーは前回とは入れ替わりました。

本日は第1回で断念した乗馬からスタートです。

場所は篠山市にある東林寺乗馬クラブ”桜桃の会”です。

お世話になるアルテミスさんから乗馬の注意を聞いています。


       集合

乗馬の写真は、この間載せましたので、ここではカットします

乗馬後、みんな馬さんと触れ合っています。


       馬さん

その後、綾部に移動します。

”さとやまネット・あやべ”で石窯パン焼き体験です。

挑戦するパンはピザを含め全部で5種類です。

パン種を受け取って、小物から挑戦開始!


       石窯でパン

いよいよ大作のピザに挑戦開始!

        石窯でパン?

どうですか?

うまく出来ましたか?

そこの僕、それだったらピザじゃなくてピザトーストになっているよ。


        石窯でパン?

いよいよ、石窯で焼きます。

石窯はすごいマキの炎です


        石窯でパン?

さあ、焼き上がりです。

さらに、ご厚意でパンが1個増えて、計6個になりました。

焼きたてのピザはメチャ美味しい?

お腹はパンパンです。食べられない分はご家庭へのおみやげに


        石窯でパン?

お約束のダチョウ牧場に再び登場です。

みんな、ダチョウとにらみ合っています。


        ダチョウ牧場?

前後からダチョウに挟まれています

実はこの後、ダチョウドッグを食べました!

どんな味なのか、皆さん知りたいですが?

これがなかなか美味しいんですよ?

えっ、ダチョウなのか犬なのか、ハッキリしろって?!(笑)


        ダチョウ牧場?

今回の反省

?時間にもっと余裕をとるべき。忙しすぎました

?前回に比べ、ちゃんとお礼の挨拶は出来るようになりました。

?食べ過ぎです。

?馬の世話(ブラッシング・餌やり・糞の処理)もできるようにしたい。


スポンサーサイト

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

新メンバー登場

新しくお手伝いをされる方が登場します。

  神戸大学農学部の元助手の方で、昆虫学の博士様です。

  特に専門は蜂のご研究ということですが、

  神戸市の植物園や三田の有馬富士公園でも

  子ども達に虫の観察指導をされていた方なので

  来年から虫の観察指導をお願いしようと思っています。

  協力な援軍です。

ちょっと 悲しい事!

実は、黒豆の収穫でちょっと悲しい話がありました。

ブログに書こうか書くまいか悩んだのですが

やはり書く事にしました。



7月中旬、子ども農園の黒豆は憎き鹿に襲われ

植えた200株の葉をすべて食べられてしまい、

茎だけの悲しい姿と相成りました。

農家の方はお分かりになられると思いますが、

それでも、幾ばくかは回復し、わずかばかりの実がなったのです。

1株に5から20程度、小さな黒豆の実がつきました。

本当の黒豆から見れば、なんて頼りない実のなり方です。

でも、やはり、そこは子ども達が土寄せまでやった黒豆の株

無駄には出来ず、もったいない精神もあり

なんとか全部刈り取って、

前のように葉ごとビニール袋にいれて持ち帰りました。


それをバイトの若い人にわけてあげようとしたら、

持ってかえってくれない人がいるのです。

虫が一緒に入っているから嫌?

クズみたいな黒豆ならいらない?

いちいち枝豆を株から切り出すのが面倒?

実入りが悪くておいしそうじゃない?

朝とったばかりの枝豆なのに・・・

虫がついているのは農薬がかかっていない証拠じゃないか。

ちゃんとした実入りの枝豆も混じっているんだぞ。

なんで持ってかえらないんだ。

子ども達は夏の暑い中、一生懸命頑張ったんだぞ!

食べてやれよ!

私の考え方がケチ臭いんでしょうか?



でも、持ってかえってくれたバイトの子から

”母がお店で売っている枝豆より美味しいと言っていました”と聞かされて

すこし慰められました。

本当は美味しいんだぞ?。


theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

臼と杵探しています

11月に餅つきをやろうと企画中です。

もちろん、臼と杵でついた方が美味しいのに決まっているので

ぺったんぺったんとつきたいですね。

そこでいるのは、臼と杵と蒸し器などですね。

でも探しているとけっこう見つかりません。

いや、あるにあるのですがふだん使っていないので、

みんな臼にひびがはいってしまっているのです。

すなわち、田舎の方でもみなさん、

もう臼と杵でお餅をつかなくなってしまっているかもしれません。

やはり電気餅つき器の時代なんでしょうか。

高齢化と少子化のせいで、

またもや田舎から餅つきという文化も消えてしまいそうです。

もしお貸し下さる方があればご連絡下さい。お願いします。

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

反省会第1回

クラブの活動も、後残すは11月22日のお餅つきとなりました。

ここらあたりで、今年1年間の反省をしていきたいと思います。


今回は3月実施の第1回アエルクラブです。

この日は大雨で、最初は乗馬を朝から予定していたのですが、

急遽、神崎農村公園”ヨーデルの森”に変更となりました。

ついてみると、さすが大雨、客がいない。

駐車場に止まっている自動車もたった2台。

すいているなんて状態ではありません。

お客さんがいない?。

もちろん、動物ショーも中止。

最悪な状態です。

でも、雨がやんだので入場することになりました。

とりあえず、アルパカと一緒に記念写真です。

?

そのあと、朝来市の道の駅『まほろば』に移動。

子ども達は古墳パズルをしています。

?

いよいよ、本日のメインイベント

よふど地域自治協議会様のご厚意で、

朝来市立よふど小学校にて地元のお子さんと一緒にウドン打ち体験

指導は“きんちゃん”です。

エプロンと三角巾をつけて、調理開始!

?

ウドン打ちはやはり難しいです

なかなか形がまとまりません。

いろいろな方の助太刀がはいります。

?

さあ、ウドンも打ち上がり、今から昼食となりました

でも実は、子供達がうったウドンは、ご家庭へのおみやげとなり

昼食は名人のきんちゃんが打ったウドンです。

珍しい炭うどんもあります。

あと、自治会の方から黒豆ごはんもいただきました。

地元のお子さんの唱和でご飯を戴きます。

?

?

食事の後は、地元の方から紙芝居をみせて戴きました。

オオサンショウウオのお話しです。

?

そして但馬オーストリッチ牧場へ移動。

さすがにダチョウには乗れないので

ダチョウの卵乗りとなりました。

ダチョウの卵って本当に丈夫です

?

卵を割って、黄身のでかさにみんな驚いています。

実は私、ダチョウの目玉焼きを食べたことがあります。

?

ダチョウって、向こうの方から人間に寄ってくるのですね。

”おまえ誰だ?”ていう感じでしょうか

でも油断していると、くちばしでつつかれますのでご注意を!

目がとてもチャーミングなだちょうさん達でした。

?

今回の反省点

  天気の予測が難しい。雨が降ったときの対策を考えねばならぬと感じました。

  ご協力戴いたよふど地域自治協議会の方へ、

  子ども達がキチンとお礼をいえるように

  普段から指導しなければいけないと感じましたです。

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

来年度の案内書完成!

   来年度に向けて案内書ができました。

   でもよく見たら、誤植だらけ。

   情けないです・・・ トホホです

      22年予定表�


      22年予定表�

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

来年の予定

   今年の結果を参考に平成22年の予定(暫定版)を作ってみました。

   全部出来たら、良いのですが、なにせ農業はお天気次第!

   今年はさらにインフルエンザという、オマケもつきました。

   もし、参加されたい方がおられたらご連絡下さい。
       平成22年予定

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

おいしく戴いています

  姪の子どもがさっそく黒枝豆を食べています。

  美味しいかな?

      黒枝豆食べています

いのちをいただく

   命をいただくといっても、物騒なお話しではありません

   田中畜産の一馬さんから頂いた本です。

   食肉処理場に勤められている親子のお話しです。

      田中畜産?

   子ども用の童話ですが、

   大人でも充分考えさせられるお話しになっています。

   良い本を頂きました。

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

黒豆

   丹波の味の一つには必ず黒豆があげられます

   昨日、多利南営農組合様より黒豆を分けていただきました。

   ほんの少しずつですが、子ども達におすそ分けできました。

   但し、私が畑に入って、自分で収穫したため

   葉っぱはつきっぱなしです。

   そのままビニール袋の中に放り込み、子ども達は各ご家庭で、

   自ら枝からさやを取り外してもらいます。

   すこしだけ、黒豆狩りの感覚でも味わえるかな?

   でも、そのまま袋の中に放り込んだため、虫やカエルも同じ袋に・・・

   帰りの走っている最中の車の中では、

   ハンドルの前をカエルがピョンピョンとんでいました(笑)

      多利南営農組合

   私は、今晩黒豆を頂きます。子ども達はどうかな?

   多利南営農組合様、

   11月1日の丹波のフェスティバルにお伺いさせて頂きます。

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

田中畜産続き

   前回より続きます

   ところで、初日に”ギヘエー”と叫ぶ事態が発生しました。

   遅れて来た方を迎えに田中さんが放牧場から降りていかれました。

   さあ、再び私たちと同じあの森の中を通過していた所

   ほんの20m前を熊さんが横断していったとのこと

   そうすると私たちとも100m程度しか離れていないことになります

            イメージ図(私たちは直接見ていません)
      月の輪熊

   さすが但馬の山の中、熊さんもでるのですね。

   今年は、鹿とイノシシに悩まされましたが、

   最後には熊さんとのニアミスまでしてしまいました

   さて、次の写真をご覧下さい

      夜

   えっ、何も写っていない。真っ黒ですって

   実は、この写真、時刻は夜の10時頃に

   放牧場からみた夜空なんです。

   写真には、写せませんでしたが、

   そこには圧倒されるような満天の星々が光っています。

   人工の光が無い世界で、輝く星々の美しさは、感激の一言です。

   三田でも20年以上前は、夜空が美しかったのですが、

   もう今は見る影もありません。

   子ども達にも、来年ぜったい見せてあげたい!!
   
   でも熊が・・・!




   あと夜の怖さを知って欲しいですね。

   都会と違い人工の明るさが一点もありません。

   有るのは星の光だけ

   本当に暗く静かです



   次の日、再び放牧場へ 
 
     田中畜産?

   今日は、木を切り出した跡地に草の種を播きます。

   来年、発芽して、りっぱな草地になりますように

      田中畜産?

   この後解散して、皆様方帰途につかれました。




   前回のクイズの答え・・・ヤギさんでした

      やぎ
        このヤギの写真は別のヤギです。撮ったヤギの写真が見つからない?

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

田中畜産その?

   やって来ました。但馬の田中畜産へ!
   今回は1日目のご報告です
   先ずは牛舎見学です。
   えっ!臭いだろうって!
   そんなことはありません。
   牛舎も明るく、臭いはまったく気になりませんよ。

   田中さんは、昨年度東京で開催されたドリームプラン プレゼンテーション(略称 ドリプラ)で
   特別大賞を受賞された若き畜産家です。その熱情に動かされた方が各地から集って
   今回の放牧ツアーとなりました。
   ドリームプラン プレゼンテーションは次のHPでご覧下さい。 http://drepla.com/index.html

      田中畜産?

   子牛達も侵入者にも気にせず、まったりしています。

      田中畜産?

   あっ、新種の牛が!
    ではなくて、正体は・・・(答えは次回に発表)

      田中畜産?

   さあ、次は山の放牧場へ

   えっ、ここを登っていくんですか?

      田中畜産?

   登ってみると、そこは別世界

      田中畜産?

   途中、見事に足が絡まって、コケマシタ。

   素晴らしい、風景がひろがっています!

      田中畜産?


      田中畜産?

   夜には、まず宿舎でお勉強会です。

   えっ、なんの勉強会かって?

      田中畜産?

   実は、今から食べる牛さんの映像を見ているんです
   子ども達は、放牧場から処理場へ送られるために
   自動車にのせられるシーンを見ています
   そうすると、仲間の牛さん達がみんな
   自動車のまわりを囲んで見送ってくれるんですね!
   子ども達はくいいるように見ています
   畜産家の田中さんから、食べたら可哀想ではなく
   ありがとうって思って欲しいと説明を受けました。


      田中畜産?

   さあ、いよいよバーベキュータイムです。
   皆さん、食欲もりもり
   全部きれいに胃の中へ入っていきました。
   子ども達もガンガンたべましたよ

      田中畜産?


   子ども達がお肉が食べれないのではないかと
   実はちょっと心配していました。
   ”案ずるより産むが易し”ですね

                        《次回へ続く》

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

土日は牧場実習

土日は、但馬まで放牧ツアーに行ってきます。

   と言いましても、今回は子ども達は参加しません。

   牧場で子ども達がどんな体験ができるかの調査を

   兼ねましてて私1人で行って参ります。

   いえいえ、私が”いやしんぼ”だからと言って

   決してバーベキュー目当てではありません。

   ツアー先の田中畜産さんから、案内が届きました。

      田中畜産�

   こんなページもありましたよ。

      田中畜産�

   なんと今回、食べさせて頂くお肉の紹介も!

      田中畜産j�

    今から食べるお肉の人生(牛生?)を知るなんて,ちょっとつらいかも(笑)!

    でも、そんなことをいうと、畜産業の方から叱られてしまいそうですね。

    『ブタのいる教室』でもかきましたが、

    畜産業の方の思いと、消費者の方の思いのギャップって大きいと思います。

    子ども達に、この牛を今から食べるよと言って、生きている牛の前に連れて行ったら

    やはり腰を引いてしまうでしょう。でも食べないと人間は死んでしまう。

    その思いを心の中でどう処理していくか、難しい問題です、


theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

三田のそば畑

    最近は、三田でもそばを作られているご様子です

    そば畑

    国内産のそばが見直されてきたのでしょうか?

    それとも減反政策のせいなのでしょうか?

    

篠山市畑地区のお祭りに参加!

   田舎の文化を体験しよう!

   雨が続いていましたが本日は好天に恵まれ、
   篠山市畑地区のお祭りに参加させて頂きました

      村祭り?

   朝9時、現地到着、本日の参加者は5名です
   山車に乗って、太鼓や笛や鉦を体験できます
                          但し、本番ではご迷惑をかけますので練習のみですが・・・
   到着すると、早速おやつをもらって皆さんご機嫌
   でも、君たち笛の持ち方おかしくない?

      村祭り?

   お祭りは、篠山市畑の佐佐婆神社で行われます

      村祭り?

   10台近い山車が並びます
   壮観ですね

       村祭り?


       村祭り?

   この後、近くの新宮まで山車に乗ったまま
   巡行して、そこで食事を頂きました

            もちろん、篠山名物"丹波の黒枝豆"も出して頂きました
   昼食後、子ども流鏑馬が行われます
   珍しいですね!

       村祭り?

   祭りが終わった後、子ども農園で芋掘りを実施
   猪の襲来後、埋め戻しただけに芋が小さい!

       村祭り?

   でも、栗のおみやげをいただきましたので
   気分は最高です
   瀬利地区の皆様、ありがとうございます

       村祭り?

   終わった後の子ども達の感想は・・・
   面白かった!
   楽しかった!
   又来年も来たい!

   みんな、その言葉を忘れないように



       

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

アイガモ枝豆って?

本日、地元のニュータウンのふもとにある市民農園の前を通りました。

 そうすると、大きな看板が出ていて、そこには、

 『アイガモ米収穫・・・』という文字が、(ちょっと、うろ覚えでですが・・・)

 前から、こちらではアイガモ米を作っているのは知っていましたので

 『ほ?、今日は稲刈りなんだな」と思って前を通り過ぎようとしたところ

 目に別の文字が

 『アイガモ枝豆』

 アイガモ米というのは知っていましたが、アイガモ枝豆は知りませんでした。

 大豆畑に、アイガモを放すのでしょうか?

 それともアイガモの糞を肥料にしているのでしょうか?

 誰か教えて下さい。

 残念ながら、カメラを持っていなかったので、写真はとれませんでした。



 

theme : 自然・農業体験
genre : 学校・教育

学びの農インストラクターの修了書が届きました。

本日、兵庫県から「学びの農インストラクター」の修了書が届きました。

       証明書

朝来市まで行って2日間の講習を受けてとりましたが、なんとなく嬉しい気分です。

来年に向けて頑張ります!
2011年度募集要項
案内書を配布中です。メール又は電話でご請求下さい。 参加資格は、小1~小6で集団行動のできる方 お子様氏名・学校名・学年・電話番号・アドレス・ご住所をご記入下さい。 また、知り得た情報は第3者に譲渡することは致しません。
次回のアエルクラブ
平成23年5月8日(日)は篠山市瀬利にて田植え、大芋地区で筍堀をいたします。みなさん奮ってご参加ください
プロフィール

アエルクラブ

Author:アエルクラブ
 子ども達に生きる力を身につけさせたい。そんな思いで、小学生を対象に自然体験・食農体験活動を行っています。兵庫県の「小規模集落元気作戦」の都市パートナーにも登録させて頂きました。同じく兵庫県の「学びの農インストラクター」の資格も取得。
 都会から離れ、自然の中で動物や虫たちと遊び、農作業を行い、薪を使ったカマドや石窯での調理加工、科学館・博物館訪問も行います。
 ゲームや携帯から離れ、みんなと一緒に汗をかき、一生懸命になれる楽しい時間を過ごしたいと思います。

アエルクラブの 活動内容
自然体験・食農体験・文化体験・科学体験
集合場所
Aコース (JR六甲駅を拡大検討中)・神鉄フラワータウン駅・神鉄ウッディタウン南駅・JR新三田駅----------------------- Bコース (阪急能勢口駅を拡大検討中)・能勢電日生中央駅
アエルクラブの 参加資格
集団行動のできる小学2年生~小学6年生の方
月別アーカイブ
ご連絡は、こちらからどうぞ!
アエルクラブは小学生の参加者を募集中です(仮登録受付中)

名前:
メール:
件名:
本文:

多機能カレンダー(訂正)
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
アエルクラブの   事務局住所
〒666-0151 川西市美山台2-4-52 携帯080-5333-1854 (平日午後1時~午後4時)
アエルクラブにご興味のある方は
事務局 わたなべまでご連絡下さい。
カテゴリ
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。